Graffiti,ソフトパックティッシュ,1セット(80個:5個×16パック),日用品雑貨・文房具・手芸 , 日用消耗品 , ティッシュ・トイレットペーパー , ティッシュペーパー,12353円,【×3セット】,(まとめ)TANOSEE,uragasuido.opal.ne.jp,200組/個,Line,残量がひと目でわかるフィルムタイプ,/article/detail/35981 残量がひと目でわかるフィルムタイプ まとめ TANOSEE ソフトパックティッシュ Graffiti Line 80個:5個×16パック ×3セット 200組 まとめ買い特価 1セット 個 12353円 残量がひと目でわかるフィルムタイプ (まとめ)TANOSEE ソフトパックティッシュ Graffiti Line 200組/個 1セット(80個:5個×16パック) 【×3セット】 日用品雑貨・文房具・手芸 日用消耗品 ティッシュ・トイレットペーパー ティッシュペーパー 12353円 残量がひと目でわかるフィルムタイプ (まとめ)TANOSEE ソフトパックティッシュ Graffiti Line 200組/個 1セット(80個:5個×16パック) 【×3セット】 日用品雑貨・文房具・手芸 日用消耗品 ティッシュ・トイレットペーパー ティッシュペーパー Graffiti,ソフトパックティッシュ,1セット(80個:5個×16パック),日用品雑貨・文房具・手芸 , 日用消耗品 , ティッシュ・トイレットペーパー , ティッシュペーパー,12353円,【×3セット】,(まとめ)TANOSEE,uragasuido.opal.ne.jp,200組/個,Line,残量がひと目でわかるフィルムタイプ,/article/detail/35981 残量がひと目でわかるフィルムタイプ まとめ TANOSEE ソフトパックティッシュ Graffiti Line 80個:5個×16パック ×3セット 200組 まとめ買い特価 1セット 個

残量がひと目でわかるフィルムタイプ まとめ 爆売り TANOSEE ソフトパックティッシュ Graffiti Line 80個:5個×16パック ×3セット 200組 まとめ買い特価 1セット 個

残量がひと目でわかるフィルムタイプ (まとめ)TANOSEE ソフトパックティッシュ Graffiti Line 200組/個 1セット(80個:5個×16パック) 【×3セット】

12353円

残量がひと目でわかるフィルムタイプ (まとめ)TANOSEE ソフトパックティッシュ Graffiti Line 200組/個 1セット(80個:5個×16パック) 【×3セット】




■サイズ・色違い・関連商品

■1セット(80個:5個×16パック)[当ページ]
■1パック(5個)×10セット


■商品内容

【ご注意事項】
この商品は下記内容×3セットでお届けします。

●5個×16パックセットです。
●200組入で交換頻度ダウン。


■商品スペック

内容量:400枚(200組)
BOXサイズ:W約215×D105×H54mm
材質:パルプ100%
生産国:日本
その他仕様:●1シートあたりサイズ:約190×200mm
備考:※内容量は1個あたり。
シリーズ名:TANOSEE(スタンダード)



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【1 - 5営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1】です。同梱区分が【TS1】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●本商品は仕入元より配送となるため、沖縄・離島への配送はできません。

残量がひと目でわかるフィルムタイプ (まとめ)TANOSEE ソフトパックティッシュ Graffiti Line 200組/個 1セット(80個:5個×16パック) 【×3セット】

2021年10月25日 (月)

2021秋 マカイバリ茶園訪問記 秋 Vol:12 壮大なマカイバリ茶園

2021年マカイバリ茶園秋訪問記(10月5日~10日)を発信しています!
インスタグラム、Facebookでアップしていたものをブログでも発信しています。

茶畑、森、茶畑。そして所々に村。

壮大なマカイバリ茶園。
東京ドーム525倍の敷地。4つの山にまたがり、7つの村があります。

インスタグラムの動画


その敷地の3分の2を原生林に。3分の1だけを茶畑にしています。生産量を追い求めるならば、全ての敷地を茶畑にしてしまえば良い。しかし自然と共生し、持続可能な茶作りを行うためには、原生林、そして動物たちが共存し生態系の保たれた中で茶栽培をすることが大事だ、とマカイバリ茶園は考えます。

「自然」と「動物」と「人間」がバランスのとれた環境で茶栽培を行う時、美味しい紅茶が作られる、と信じています。

2003年、インド•コルカタのティーオークションでマカイバリ茶園から出品された「シルバーニードルズ」が歴代世界最高値を記録し、今でもその価格が破られていません。

| | コメント (0)

«2021秋 マカイバリ茶園訪問記 秋 Vol:11 茶摘み後のひとやすみ