2021年6月20日

貨物船(冷凍冷蔵船) CROWN GARNET(COOL CARRIERS) 152m

IMO:9128049 MMSI:311000782
載貨重量:10332DWT 総トン数:10519GT
船籍:Bahamas

OST-WEST-HANDEL:ドイツの船社で22隻を運航
COOL CARRIERS:スエーデンの船社で、33隻を運航
船倉容積:15510m3
デッキ面積::6226m2

2021.6.17
南アフリカから柑橘類(グレープフルーツなど)を運んできました
南アフリカのグレープフルーツのシーズンは6月から11月、丁度シーズンが始まったばかりです
日本のグレープフルーツ輸入は南アフリカとアメリカが半々です

 

続きを読む: 貨物船(冷凍冷蔵船) CROWN GARNET(COOL CARRIERS) 152m

貨物船(セメント運搬船) 陽周1(日本海運) 135m

陽周1/YOSHU NO.1
IMO:9902354 MMSI:431016434
載貨重量:11300DWT 総トン数:8000GT
船籍:Japan

船倉容積:9404m3
建造年:2021.3.12(新来島どっく)
(株)トクヤマのセメント運搬船です。
以前、第一陽周丸(掲載済)がありましたが、本船は2代目でしょうか

2021.6.15
船首遠方に見えるのは、富津岬の明治百年記念展望塔です

 

続きを読む: 貨物船(セメント運搬船) 陽周1(日本海運) 135m

ガスタンカー(FSRU) GOLAR TUNDRA(GOLAR LNG) 292m

IMO:9655808 MMSI:538004982
載貨重量:87159DWT 総トン数:106806GT
船籍:Marshall Is

タンク容積:170000m3
GOLAR LNGはBermudaの船社

FSRU:Floating Storage & Regasification Unit(浮体式LNG貯蔵再ガス化設備)
FSRUはHoegh LNGやGolar LNGが名づけている。商船三井もFSRUと呼んでいる。
別の船社では、LNGRV:LNG Regasification Vessel(再ガス化装置搭載型LNGタンカー)と名づけている
いづれも、船に再ガス化装置が搭載されていて、地上にLNG基地が不要であるので、投資、工期面で非常に有利である。

2021.6.2
赤道ギニアからLNGを運んできました

 

続きを読む: ガスタンカー(FSRU) GOLAR TUNDRA(GOLAR LNG) 292m

土運船(密封型) TM50(トモコーポレーション) 16m

船籍:Japan

トモコーポレーション:神奈川県横浜市の浚渫工事や水路測量会社
積載容積:50m3

2021.6.9
曳航しているのは、曳船 裕星丸(トモコーポレーション) 13m(別記事参照)です

 

続きを読む: 土運船(密封型) TM50(トモコーポレーション) 16m

曳船 裕星丸(トモコーポレーション) 13m

船籍:Japan

トモコーポレーション:神奈川県横浜市の浚渫工事や水路測量会社
最大搭載人数:7名

2021.6.9
かなり年季の入った船です

 

続きを読む: 曳船 裕星丸(トモコーポレーション) 13m

アカバナユウゲショウ

フトモモ目アカバナ科マツヨイグサ属
漢字では「赤花夕化粧」
本来はユウゲショウと呼ぶところですが、オシロイバナの通称をユウゲショウと呼ぶこともあるので、区別するためにアカバナユウゲショウとしています

2021.6.10

 

続きを読む: アカバナユウゲショウ

スジグロシロチョウ

チョウ目アゲハチョウ上科シロチョウ科

2021.6.3
夏型の雌

 

続きを読む: スジグロシロチョウ

2021年6月13日

水産練習船 神海丸(島根県) 67m

神海丸/SHINKAI MARU
IMO:9610274 MMSI:432899000
総トン数:695GT
船籍:Japan
定員:93名

2021.6.11
隠岐水産高校・浜田水産高校の専攻科生(総員40名)が航海実習を行っています。
今回は北回り多目的航海、5月16日に島根を出港、日本海を北上、津軽海峡を通り、太平洋を南下、東京湾で一泊(上陸はせず)、これから神奈川県三崎港へ向かいます
その後、南下して、瀬戸内海を通り、関門海峡を通過、7月9日に島根へ戻ります

 

続きを読む: 水産練習船 神海丸(島根県) 67m

コンテナ船 A HOKEN(Sinya Shipping, COSCO) 175m

IMO:9289051 MMSI:373579000
載貨重量:23679DWT 総トン数:18334GT
船籍:Panama

以前の船名:CAP ARNAUTI, PHILIPP SCHULT, OCEANLADY, OCEAN PROGRESS I, AMUNDSEN, BARO(以前掲載済)
コンテナ積載数:1740TEU
Sinya Shippingは中国の船社ですが、詳細不明

2021.6.9
東京湾で船名がBAROからA HOKENに変更されました
CJ33サービス(中国ーー東京ーー横浜ーー名古屋)に投入されています
次回、横浜へは6月17日に来る予定です

 

続きを読む: コンテナ船 A HOKEN(Sinya Shipping, COSCO) 175m

原油タンカー SOUTHERN REVERENCE(日鮮海運, N2 Tankers) 243m

IMO:9783916 MMSI:352816000
載貨重量:108534DWT 総トン数:61183GT
船籍:Panama

タンク容積:128079m3
N2 Tankers:日鮮海運とReederei NORDがオランダに設立した船社で、14隻を運航

2021.5.20

 

続きを読む: 原油タンカー SOUTHERN REVERENCE(日鮮海運, N2 Tankers) 243m

月別 アーカイブ