12.ガスタンカーの最近のブログ記事

2019年6月23日

ガスタンカー(LPG) BW OAK(BW LPG) 225m

IMO:9320764 MMSI:235101304
載貨重量:58159DWT 総トン数:47386GT
船籍:United Kingdom
タンク容積:82253m3
以前の船名:MAERSK VENTURE
BW LPG:47隻のガスタンカーを運航

2019.4.2

 

続きを読む: ガスタンカー(LPG) BW OAK(BW LPG) 225m

2019年6月 9日

ガスタンカー(LNG) PACIFIC ENLIGHTEN(Pacific Hope Shipping, JERA) 288m

IMO:9351971 MMSI:308078000
載貨重量:80023DWT 総トン数:122361GT
船籍:Bahamas
船主:Pacific Hope Shipping:バハマの船舶保有会社で、出資は九州電力60%、東京電力30%、日本郵船3%、三菱商事3%、商船三井2%、三井物産2%
運航:エルエヌジー・マリン・トランスポート(JERA子会社)
船舶管理:日本郵船
タンク容積:145400m3

2019.6.4
オーストラリアWheatstone LNGプロジェクトのLNGを九州電力とJERAに輸送
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.5MBあります。)

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) PACIFIC ENLIGHTEN(Pacific Hope Shipping, JERA) 288m

2019年5月20日

ガスタンカー(LPG) SEA LIBERTY(SEAMANSHIP) 97m

IMO:9293600 MMSI:567535000
載貨重量:3857DWT 総トン数:3435GT
船籍:Thailand
以前の船名:LUNA GAS, CHARLOTTE KOSAN
タンク容積:3518m3
SEAMANSHIP:タイの船社

タイ船籍のLPG船です

2019.5.9

 

続きを読む: ガスタンカー(LPG) SEA LIBERTY(SEAMANSHIP) 97m

2019年4月14日

ガスタンカー(LPG) LAUREL PRIME(日本郵船) 230m

IMO:9795672 MMSI:374487000
載貨重量:55115DWT 総トン数:47963GT
船籍:Panama
建造年:2018.12.28(三菱造船で建造)
タンク容積:83305m3
アストモスエネルギーが定期用船

2019.3.13
初荷をHOUSTON(米国)から運んで来ました。

 

続きを読む: ガスタンカー(LPG) LAUREL PRIME(日本郵船) 230m

2019年4月 7日

ガスタンカー(LPG) BW MINDORO(BW LPG) 226m

IMO:9735050 MMSI:232005596
載貨重量:54647DWT 総トン数:48542GT
船籍:United Kingdom
タンク容積:84180m3
BW LPG:47隻のガスタンカーを運航

2019.4.5

 

続きを読む: ガスタンカー(LPG) BW MINDORO(BW LPG) 226m

2019年2月24日

ガスタンカー(LNG) OAK SPIRIT(Teekay) 294m

IMO:9681699 MMSI:311000247
載貨重量:95452DWT 総トン数:113263GT
船籍:Bahamas
タンク容積:173400m3

米国シェールガスを日本へ最初に運んだのは本船です。
2017.1.6にSabine Pass LNG Terminal(Cheniere Energy社・米国)からパナマ運河を越えて中部電力上越火力発電所に運んで来ました。

2019.2.18
Sabine Pass LNG Terminalから運んで来ました。

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) OAK SPIRIT(Teekay) 294m

2019年2月12日

ガスタンカー(LNG) SERI BALHAF(MISC, YLNG) 294m

IMO:9331660 MMSI:533868000
載貨重量:91201DWT 総トン数:107633GT
船籍:Malaysia
タンク容積:157000m3
MISC:Malaysia International Shipping Corporation
YLNG:Yemen LNG Company

本船は2009年より20年間YLNGが用船
本船以外に3隻を20年間用船している
それらは、・Seri Balqis(MISC),・MARIB SPIRIT, ・Arwa Spirit(Teekay LNG)

2019.2.3
イエメンは内戦状態のため、本船はspot市場からLNGを調達しているようです。
(イエメンのLNG基地は本船の名前であるBALHAFなんですが残念ですね)
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.3MBあります。)

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) SERI BALHAF(MISC, YLNG) 294m

2018年11月22日

ガスタンカー(LNG) BELANAK(BST, STASCO) 247m

IMO:7347768 MMSI:508040000
載貨重量:50764DWT 総トン数:48612GT
船籍:Brunei
建造年:1975.7(Franceで建造)現時点でBEBATIKに次いで現役2番目のベテラン船です
タンク容積:75060m3
以前の船名:GOULDIA
BST:Brunei Shell Tankers
STASCO:Shell International Trading and Shipping

2018.5.31
(かなり前に撮ったものです)
最後の航海で中国へ向かいます
三菱重工横浜できれいにしてもらい、国際信号旗で飾ってもらい、43年間慣れ親しんだ東京湾に別れを告げます。
既に最古参のBEBATIKは2018.5.19に最後の航海で中国へ向かいました。(この時は都合がつかず見送ることはできませんでした)
尚、本船とBEBATIKが出会った貴重な写真はBEBATIKの記事に掲載しています、ご覧ください。
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.2MBあります。)

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) BELANAK(BST, STASCO) 247m

2018年11月19日

ガスタンカー(LNG) エネルギーリバティ(東京ガス 商船三井) 299m

エネルギーリバティ/ENERGY LIBERTY
IMO:9736092 MMSI:431540000
載貨重量:88676DWT 総トン数:121982GT
船籍:Japan

タンク種別:SPBタンク(自立角型IMOタイプBタンク:Self-supporting, Prismatic-shape IMO type B)
タンク容積:166571m3
ボイルオフ率:0.08%/日(世界最小)
船主:商船三井と東京エルエヌジータンカー(東京ガスの子会社)の共有
建造年:2018.10.3(JMU津事業所で建造)
東京ガス向け4隻の第一船です、第二船はENERGY GLORY/エネルギーグローリー(日本郵船との共有船)、第三船、第四船の船名は不明

SPBタンクの製作はIHI愛知工場(愛知工場は2018.11末に閉鎖される、今後、SPBタンクはどこで製作するのでしょうか)
SPBタンクを採用した船(FPOやFPSOは除く)は以下の船に次いで本船が5隻目
 ・ガスタンカー(LPG) 玄海丸/GENKAI MARU 80300m3 1980年建造(2011年解体)
 ・ガスタンカー(LEG) 霞陽丸/KAYOHMARU 1500m3 1988年建造(現在も健在)
 ・ガスタンカー(LNG) POLAR EAGLE 87500m3 1993.6年建造 現在の船名はPOLAR SPIRIT (現在も健在)
 ・ガスタンカー(LNG) ARCTIC SUN 87500m3 1993.12年建造 現在の船名はARCTIC SPIRIT (現在も健在)
霞陽丸、POLAR SPIRIT、ARCTIC SPIRITの3隻は以前掲載済みです。

本船はCove Point LNG Project(米国メリーランド州)へ投入されます。
Cove Point LNG ProjectはSabine Pass LNGに次いで2番目の米国LNG Projectです。
Cove Point LNG Projectの関係社は
PSE社(住友商事子会社)が米国で天然ガスを調達
LNG売主ST Cove Point社(住友商事と東京ガスの共同事業会社)が液化(Dominion Energy社に委託)後
東京ガス(140万トン/年)とPSE社経由で関西電力(80万トン/年)に販売します。
尚、東京ガスは転売が可能です

2018.11.13
これからパナマ運河経由Cove Point LNGへ向かうようです。

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) エネルギーリバティ(東京ガス 商船三井) 299m

2018年10月14日

ガスタンカー(LNG) PUTERI DELIMA SATU(MISC) 276m

IMO:9211872 MMSI:53373500
載貨重量:75929DWT 総トン数:94430GT
船籍:Malaysia
タンク容積:137100m3
三井造船初のメンブレン方式LNG船

2018.10現在は東京湾には来ません。北海道や新潟にLNGを運んでいます。
北海道胆振東部地震に関係しているので、記事にしておきます。

北海道電力で初めてのLNG発電所、北海道電力石狩湾新港発電所(各56.94万kW x 3基、合計170.82万kW)の1号機が2019.2稼動します。
北海道ガス石狩LNG基地に北海道電力用タンクが2基(No.3とNo.4)増設されます。
そのうち、No.3タンク(23万kl)は2018.7に完成しました。
2018.8.1に本船が初めてLNGを運んで来ました。
そして、現在は試験運転を行っています。

2010.11.5
だいぶ昔に撮ったものです。
載せていなかったですが、今回の地震関連で掲載します。

 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち12.ガスタンカーカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは11.タンカーです。

次のカテゴリは21.RORO船です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。