« 陸上自衛隊 LR-2 連絡偵察機(JG-3057) 14m | ホーム | 太閤秀吉! RORO船 TAIKO(WALLENIUS WILHELMSEN) 262m »

2011年10月17日

ガスタンカー(LNG) エネルギー ホライズン(日本郵船 東京ガス) 300m

エネルギー ホライズン/ENERGY HORIZON
IMO:9483877 MMSI:432807000
総トン数:141136GT
船籍:Japan
タンク容量:17.74万m3
世界最大のモス型LNG船
日本郵船と東京エルエヌジータンカー(東京ガスの子会社)の共有船
就航:2011.8
最大で約8万トンのLNGの積載が可能で、約27万世帯の家庭の年間ガス使用量を賄える。

2011.10.12
オーストラリアのポートダーウィン(Port Darwin)からLNGを扇島へ運搬。
ポートダーウィンはイギリスの軍艦ビーグル号が発見し、船長が科学者チャールズ・ダーウィンにちなんで命名したもの。また、太平洋戦争中に日本が真珠湾攻撃以上の爆撃を行った。
そういう場所から首都圏の生命線であるLNGを運んでいます。
扇島には東京ガスの扇島工場がある。LNGタンクが3基(完全地下埋設タンク 合計60万kl)あり、現在4基目(世界最大の25万klタンク(覆土式の地下タンク))を建設中。更に2基を計画中。
また、扇島には東京ガスと昭和シェル石油が設立した扇島パワー発電所がある。
1号機、2号機 各407,100kWの出力で運転中、3号機を計画中。
燃料のLNGは東京ガス扇島工場から供給。

 

 

 

ファンネルマークの下にTOKYOGAS の文字。

 

このブログ記事について

このページは、管理人が2011年10月17日 21:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「陸上自衛隊 LR-2 連絡偵察機(JG-3057) 14m」です。

次のブログ記事は「太閤秀吉! RORO船 TAIKO(WALLENIUS WILHELMSEN) 262m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。