« RORO船 むさし丸(商船三井フェリー) 166m | ホーム | プロダクトタンカー ARDMORE SEAFARER(Ardmore, 伊藤忠エネクス) 179m »

2012年12月 9日

弟橘! 貨物船(ばら積み) OTOTACHIBANA(日本郵船) 300m

OTOTACHIBANA/弟橘
IMO:9603403 MMSI:373222000
載貨重量:207964DWT 総トン数:106251GT
船籍:Panama
建造年:2012
船名、弟橘は日本武尊のお妃、弟橘媛のこと。
神話によると、ここ走水は荒れる浦賀水道を鎮めるために弟橘媛が入水し、日本武尊が房総半島に渡ることを助けた場所です。走水神社には東郷平八郎や乃木希典らが建立した弟橘媛の記念碑があります。
弟橘媛は海の安全を守る神として信仰され、本船名になったのでしょう。
浦賀水道ゆかりの本船は、是非ともきれいに撮影してあげたいものです。

2012.12.1
2012年に建造後、日本寄港は2012.6(カナダから木更津、名古屋へ)、8月(カナダから木更津)、10月(カナダから大分)、そして今回(オーストラリアから)と、2ヶ月に一度日本に来ています。
多分、石炭を運んできたのでしょう。
しかし、浦賀水道を通った前2回は、通過時間、天候など撮影できる条件ではなく、やっと、今回と思ったが、浦賀水道(走水)は簡単には撮影させてくれなかった。
今回は強風と気流の悪さで掲載できるような写真とは言いがたいが、撮影できただけありがたい。
次に来る時には、浦賀水道も鎮まってくださいな。(今回の南航は12日夜のため、また、撮影できないでしょう)

観音崎から走水へ向かう本船

 

ライトを点灯し、波をかぶる本船

 

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理人が2012年12月 9日 18:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「RORO船 むさし丸(商船三井フェリー) 166m」です。

次のブログ記事は「プロダクトタンカー ARDMORE SEAFARER(Ardmore, 伊藤忠エネクス) 179m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。