« 客船 ふじ丸(商船三井, 日本チャータークルーズ) 167m | ホーム | 警戒船 いそふじ(共信船舶) »

2013年7月25日

貨物船(ばら積み ソーダ灰) ANSAC SESODA(ANSAC) 169m

IMO:9470791 MMSI:354950000
載貨重量:28306DWT 総トン数:17018GT
船籍:Panama
ANSAC:American Natural Soda Ash Corporation
ANSACはアメリカのソーダ灰3社(FMC Wyoming(住友商事出資), TATA Chemicals, OCI Chemicals)のための国際的な物流部門
6隻の専用船(ANSAC Sesoda, ANSAC Kathryn, ANSAC Asia, ANSAC Splendor, Jasmine Ace, King Yukon)でPortland(オレゴン州)とPort Arthur(テキサス州)から、日本を始め、各国へ天然ソーダ灰を運搬している。
日本の受け入れ先:ソーダアッシュジャパン(輸入基地:川崎、四日市、大阪)

ソーダ灰(Soda Ash):炭酸ソーダ(炭酸ナトリウム(Na2CO3))を焼成したもの。ガラス、洗剤、化学薬品(ナトリウム物質)の製造原料、口蹄疫の消毒薬、昔は洗濯ソーダとして販売されていた。
世界的には、ソーダ灰の消費量は年率4.2%で増加している。(日本は減少)
天然ソーダ灰:trona鉱石(Na2CO3・NaHCO3・2H2O)を精製して生産、米国ではGreen River(Wyoming州)に鉱山がある(世界需要の1200年分の埋蔵量)。
合成ソーダ灰:日本の製造会社は(株)トクヤマとセントラル硝子の2社のみとなってしまった。中国からの安い合成物が増えている。
炭酸ソーダ(炭酸ナトリウム(Na2CO3), pH11.2)の仲間:セスキ炭酸ソーダ(Na2CO3・NaHCO3・2H2O, pH9.8)、重曹(NaHCO3, pH8.4)

2013.7.6

 

 

ファンネルマークは「ANSAC」と書いてあるはずですが?

 

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理人が2013年7月25日 20:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「客船 ふじ丸(商船三井, 日本チャータークルーズ) 167m」です。

次のブログ記事は「警戒船 いそふじ(共信船舶)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。