« コンテナ船 RBD ESPERANZA(RBD, CCL) 130m | ホーム | 原油タンカー LIBRA TRADER(商船三井) 333m »

2013年9月15日

RORO船(コマツ専用大型重機運搬船) TRANSWORLD&TRANSBORDER(青木マリーン) 96m

押船兼曳船 TRANSWORLD 25m
MMSI:431500641
総トン数:171GT

台船 TRANSBORDER 71m
載貨重量:1778DWT
車輌積載部面積:700m2
船首と船尾に2本のスパット装備:スパット高22m

コマツ(株式会社 小松製作所)が輸出する建設・鉱山機械などを常陸那珂港から横浜へ運搬しています。横浜から大型のRORO船に積み替えて輸出します。船首部分に車が乗り込むためのRampwayがあります。

東日本大震災時、常陸那珂港にて津波で流されたフローティングドッグが本船に衝突して船体が損傷、引き波で船底が海底と接触、スパットが折損したり、大変だったようです。人的被害がなくて幸いでした。

2013.9.3
台船TRANSBORDER を 押船TRANSWORLD が押しています。

 

スパットは港で海底に下ろして船の安定を確保して、船首Rampwayから大型重機を積み込みます。

 

ファンネルマークは青木マリーンです。

 

2011.1.8
山の上は東京湾観音です。

 

このブログ記事について

このページは、管理人が2013年9月15日 18:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コンテナ船 RBD ESPERANZA(RBD, CCL) 130m」です。

次のブログ記事は「原油タンカー LIBRA TRADER(商船三井) 333m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。