2013年11月アーカイブ

2013年11月29日

ガスタンカー(LNG) SOYO(Angola LNG) 285m

IMO:9475208 MMSI:311038500
載貨重量:82858DWT 総トン数:100723GT
船籍:Bahamas
タンク容積:160276m3
船主:三井物産(34%),日本郵船(33%),Teekay Corporation(33%)の3社共有船
運航:Teekay LNG
Angola LNGの株主は、Chevron(36.4%), Sonangol(22.8%), ExxonMobil(13.6%), BP Exploration(13.6%), Total(13.6%)

Angola LNGの輸送には、日本の船社が関係するSOYO, MALANJE, LOBITO, CUBALの4隻と、それ以外のSonangol Sambizanga, Sonangol Etosha, Sonangol Benguelaの3隻、計7隻があたっています。
以前、MALANJE, LOBITO は掲載済みです。

アンゴラLNGやアンゴラについては、MALANJEの記事を参照してください。

2013.11.18

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) SOYO(Angola LNG) 285m

原油タンカー OCEAN LADY(Ocean Tankers) 245m

IMO:9388730 MMSI:565748000
載貨重量:108942DWT 総トン数:62863GT
船籍:Singapore
タンク容積:127524m3

2013.11.18

 

続きを読む: 原油タンカー OCEAN LADY(Ocean Tankers) 245m

貨物船(兼プロダクトタンカー) 第三八幡丸(八幡丸漁業運輸) 44m

第三八幡丸/YAHATA MARU NO.3
IMO:8864115 MMSI:431475000
載貨重量:419DWT 総トン数:197GT
船籍:Japan
京浜港--伊豆七島--小笠原父島(二見港) (月に2回程度)
京浜港--伊豆七島--小笠原母島(沖港) (二ヶ月に1回程度)
主な輸送品:往航(漁船の燃料、漁船の潤滑油及び漁具等の資材、東京電力発電所の燃料)、復航(活魚)
荷主:小笠原島漁業協同組合
小さい船ながら、貨物艙の他に活魚艙、冷凍機、油艙を備えています。

2013.11.18

 

続きを読む: 貨物船(兼プロダクトタンカー) 第三八幡丸(八幡丸漁業運輸) 44m

貨物船(セメント運搬船) 有明 (and 押船 暁丸)(太平洋セメント, 佐伯汽船) 98m

台船 有明 75m
載貨重量:2463DWT 総トン数:2034GT

押船 暁丸/AKATUKI MARU 32m
IMO:9128609 MMSI:431400467
載貨重量:255DWT 総トン数:132GT
船籍:Japan

2013.11.18

 

続きを読む: 貨物船(セメント運搬船) 有明 (and 押船 暁丸)(太平洋セメント, 佐伯汽船) 98m

海上保安庁 測量船 はましお HS21(第三管区海洋情報部) 21m

はましお/Hamashio
排水トン数:42T 総トン数:27GT
船籍:Japan
最大搭載人員:10名
東京湾沿岸等の測量、沿岸防災情報図の調査を担当

2013.11.18

 

原油タンカー TSURUGA(日本郵船) 333m

TSURUGA/敦賀
IMO:9439058 MMSI:352091000
載貨重量:309960DWT 総トン数:160068GT
船籍:Panama
タンク容積:350583m3
米国Chevron社と定期用船契約を結び、同社の原油輸送に従事しています。

2013.11.18

 

続きを読む: 原油タンカー TSURUGA(日本郵船) 333m

2013年11月27日

コンテナ船 MOL COMMITMENT(商船三井) 316m

IMO:9629902 MMSI:538005100
載貨重量:90000DWT 総トン数:87000GT
船籍:Marshall Is
建造年:2013.6
コンテナ積載数:8560TEU

本船が竣工したのと同時期(2013.6)にインド洋で破断・沈没したコンテナ船MOL COMFORTと同型船です。
6隻の同型船の内、5隻の船体強化工事は終わり、最後に最新の本船の強化工事を行うため、北欧州航路から東京へ戻った後、三菱重工業長崎へ回航します。船体強度を日本海事協会の基準の約2倍に強化し、2014.2に完工予定です。

2013.11.16
北欧州航路
Rotterdam(10/3)--Hamburg(10/5)--Southampton(10/8)--Le Havre(10/10)--Singapore(11/2)--Hong Kong(11/7)--神戸(11/11)--名古屋(11/12)--清水(11/14)--東京(11/15)--三菱重工業長崎へ回航

何も積載していないコンテナ船は、あまり見ないですね。

 

続きを読む: コンテナ船 MOL COMMITMENT(商船三井) 316m

コンテナ船 HOLSATIA(Zodiac Maritime, EVERGREEN) 260m

IMO:9233856 MMSI:235645000
載貨重量:50790DWT 総トン数:39941GT
船籍:United Kingdom
コンテナ積載数:4253TEU

2013.11.16
北米東岸航路
東京(11/15)--Charleston(米国)(12/7)--New York(米国)(12/10)

 

続きを読む: コンテナ船 HOLSATIA(Zodiac Maritime, EVERGREEN) 260m

貨物船(ばら積み ソーダ灰) ANSAC AMITY(ANSAC) 181m

IMO:9623116 MMSI:351187000
載貨重量:32600DWT 総トン数:20900GT
船籍:Panama
建造年:2013
2013.6に神田造船所で竣工
ANSAC:American Natural Soda Ash Corporation

ソーダ灰(炭酸ソーダ)については、貨物船(ばら積み ソーダ灰) ANSAC SESODA 169mで記載しているので、参照してください。
日本の受け入れ先:ソーダアッシュジャパン(輸入基地:川崎、四日市、大阪)

2013.11.15
四日市へ向かいます.

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み ソーダ灰) ANSAC AMITY(ANSAC) 181m

2013年11月25日

プロダクトタンカー BAHRA(KOTC) 249m

IMO:9595008 MMSI:447069000
載貨重量:110761DWT 総トン数:62945GT
船籍:Kuwait
タンク容積:122956m3
KOTC:Kuwait Oil tanker Company

以前、KOTCのプロダクトタンカー WAFRAH 250mを掲載しています。

2013.11.12

 

続きを読む: プロダクトタンカー BAHRA(KOTC) 249m

ガスタンカー(LNG) GASLOG CHELSEA(GasLog) 288m

IMO:9390185 MMSI:310670000
載貨重量:86778DWT 総トン数:100374GT
船籍:Bermuda
以前の船名:STX FRONTIER
タンク容積:153600m3
GasLogは、現在8隻のLNG船を保有運航、7隻を建造中。また、12隻の運行を行っている。

2013.11.11
2013.10から本船名になりました。未だ、STX FRONTIERの雰囲気のままです。(ファンネルマークを白く塗っただけかな)

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) GASLOG CHELSEA(GasLog) 288m

貨物船(セメント運搬船) 扇鳳丸(ジェネック, アジアパシフィックマリン) 114m

扇鳳丸/SENPO MARU
IMO:9070113 MMSI:431600258
載貨重量:7496DWT 総トン数:4910GT
船籍:Japan
太平洋セメント最大の上磯工場(北海道北斗市)から全国へセメントを運搬しています。

2013.11.11

 

続きを読む: 貨物船(セメント運搬船) 扇鳳丸(ジェネック, アジアパシフィックマリン) 114m

自衛艦 水中処分母船 YDT03(横須賀水中処分隊) 46m

排水トン数:300T
水中処分母船:機雷や不発弾、水中の爆発物処理の母船

2013.11.11

 

続きを読む: 自衛艦 水中処分母船 YDT03(横須賀水中処分隊) 46m

2013年11月23日

ガスタンカー(LNG) STENA CRYSTAL SKY(Stena Bulk) 295m

IMO:9383900 MMSI:235099946
載貨重量:96889DWT 総トン数:109949GT
船籍:United Kingdom
船籍がBermudaからUnited Kingdomに変更になっている。
タンク容積:173400m3
耐氷船(ICE CLASS 1C):氷海航路対応(氷厚0.4mに対応)

British Petroleum(英国)が傭船しているようです。
Stena Bulkは現在3隻のLNG船を保有しているが、さらに4隻の建造を韓国企業と進めている。

2013.11.8
本船を印象づけるドラゴンの絵です。グラデーションも使って丁寧に描かれています。

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) STENA CRYSTAL SKY(Stena Bulk) 295m

南極観測船(砕氷艦) しらせ (AGB-5003) 138m

しらせ/SHIRASE
MMSI:431999533
排水トン数:12650T
船籍:Japan

2013.11.8
第55次南極地域観測支援のため、オーストラリア経由南極へ出航しました。
今年は昭和基地にたどり着けるといいですね。

乗員:約180名
観測隊員は空路オーストラリアへ行き、Fremantle(オーストラリア)から、しらせに乗艦します。
しらせ乗艦観測隊員:58名
輸送物資:約1163t

復路乗艦観測隊員:66名
復路輸送物資:約525t(廃棄物等持ち帰り物資)
東京への帰航予定:2014.4.7

 

続きを読む: 南極観測船(砕氷艦) しらせ (AGB-5003) 138m

貨物船(ばら積み) FOUR NABUCCO(Premuda) 180m

IMO:9450650 MMSI:319030700
載貨重量:34403DWT 総トン数:23456GT
船籍:Cayman Is
船倉容積:48765m3
クレーン:4×35t
Premuda:イタリアの船社
ここが傭船しているFour Mogamiは以前掲載済み。

2013.11.8
えんじ色(または、ワインレッド, 茜色(あかねいろ))の船体に白いクレーンが映えます。

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) FOUR NABUCCO(Premuda) 180m

2013年11月21日

貨物船(冷凍冷蔵船) HARU VERDY(極洋海運) 132m

IMO:9073402 MMSI:356817000
載貨重量:8042DWT 総トン数:7316GT
船籍:Panama
極洋海運は果実・野菜・魚介類および畜肉品の海外輸送を行っている。

2013.11.6

 

続きを読む: 貨物船(冷凍冷蔵船) HARU VERDY(極洋海運) 132m

貨物船(セメント運搬船) 最上丸(興和海運) 113m

最上丸/MOGAMI MARU
IMO:9681716 MMSI:431004824
載貨重量:7219DWT 総トン数:5400GT
船籍:Japan
建造年:2013
二代目、最上丸です。
2013.8に、神田造船で建造されました。

興和海運は宮城県塩竈市の船社で、他にも東北ゆかりの船名のセメント運搬船 蔵王丸、青葉丸(掲載済み)を運航しています。

2013.11.6

 

続きを読む: 貨物船(セメント運搬船) 最上丸(興和海運) 113m

自動車運搬船 VICTORY LEADER(Victory Ray, 日本郵船) 189m

IMO:9395628 MMSI:311008700
載貨重量:13363DWT 総トン数:49675GT
船籍:Bahamas
自動車積載台数:4914台

2013.11.6

 

続きを読む: 自動車運搬船 VICTORY LEADER(Victory Ray, 日本郵船) 189m

海上保安庁 航空機 DHC8-Q315-MSA みずなぎ2号 JA725A(MA725)

全長:25m
2010年11月に新造されたボンバルディア社 DHC-8型航空機

航空磁気測量と火山(火山島や海底火山)監視観測のため以下を装備しています。
磁気探知機(Magnetic Anomaly Detector MAD)のテールスティンガーが機体最後部に突き出ています。
胴体中央下面の黒いのは捜索レーダーです。また、前脚収納部後方の黒いのはFLIR(赤外線監視装置)です。

2013.11.6
2013.11に発生した小笠原諸島・西之島付近での海底火山噴火の観測にも本機が活動しているでしょう。

 

続きを読む: 海上保安庁 航空機 DHC8-Q315-MSA みずなぎ2号 JA725A(MA725)

2013年11月19日

プロダクト兼ケミカルタンカー ALEXANDROS II(CAPITAL, OSG) 182m

IMO:9384021 MMSI:538003036
載貨重量:51257DWT 総トン数:30109GT
船籍:Marshall Is
以前の船名:OVERSEAS SERIFOS
タンク容積:52140m3
CAPITALはGREECEの船社
OSG:Overseas Shipping Group

2013.10.30

 

続きを読む: プロダクト兼ケミカルタンカー ALEXANDROS II(CAPITAL, OSG) 182m

コンテナ船 TALASSA(Peter Dohle, CSAV) 276m

IMO:9290787 MMSI:636091213
載貨重量:68228DWT 総トン数:66280GT
船籍:Liberia
以前の船名:CHOAPA, MSC MALTA
コンテナ積載数:5527TEU
現在はHapag-Lloydが用船しているのか?

2013.10.30

 

続きを読む: コンテナ船 TALASSA(Peter Dohle, CSAV) 276m

2013年11月17日

アメリカ海軍 海洋観測艦 USNS HENSON(T-AGS 63) 100m

IMO:9132129 MMSI:368920000
載貨重量:2328DWT 総トン数:4201GT
船籍:USA
海上輸送司令部(MSC:Military Sealift Command)に属し、民間人によって運用されている。
同型船は6隻
乗員;28名, 観測技術者:27名
プロペラ:2軸(Zドライブ機構のため舵はない)
観測機器:各種音響探査機器、水温計、底質採取装置、無人潜水装置など
主な任務:原子力潜水艦が行動する地域の海底を測量して精密な海図を作成し、潜水艦の作戦行動をサポートする

2013.10.18
日没10分前でした。何とか撮影できました。
夕日で船体が赤っぽくなっています。

 

続きを読む: アメリカ海軍 海洋観測艦 USNS HENSON(T-AGS 63) 100m

海難救助船 TRABAJADOR 1(MALAYAN TOWAGE) 69m

IMO:7817945 MMSI:548800000
載貨重量:1039DWT 総トン数:1449GT
船籍:Philippines
以前の船名:SUN ARROW, 第二静波丸/SEIHA MARU NO.2(日本サルヴェージ)
建造年:1979

2013.10.18
本船、台風26号の影響で座礁した貨物船の離礁作業にきていました。
(貨物船 THOR GLORYは、オーストラリアから中国へ向かう途中、台風26号を避けるため館山沖に避難したが、流され浜田海岸に座礁した。)

その後、横浜瑞穂埠頭にいましたが、今日、アメリカ海軍 海洋観測艦 USNS HENSONと相次いで出航していきました。行き先は不明で、浦賀水道を出たところでAISも切られました。どうも、海洋観測艦 USNS HENSONと同一行動をとっているのではないでしょうか。

 

続きを読む: 海難救助船 TRABAJADOR 1(MALAYAN TOWAGE) 69m

貨物船(RORO付き多目的) たかちほ(マルエーフェリー) 131m

たかちほ/TAKACHIHO
MMSI:431528000
総トン数:3891GT
船籍:Japan
以前の船名:フェリーたかちほ/FERRY TAKACHIHO
前船名の時代に4度の事故を起こしています。現在の「たかちほ」になってからは事故を起こしていません。
東京--志布志--那覇を結んでいます。

2013.10.18

 

続きを読む: 貨物船(RORO付き多目的) たかちほ(マルエーフェリー) 131m

コンテナ船 HANJIN CONSTANTZA(HANJIN, 日本郵船) 223m

IMO:9443059 MMSI:215381000
載貨重量:44012DWT 総トン数:35595GT
船籍:Malta
コンテナ積載数:3398TEU
運行は日本郵船です。

2013.10.18
日本--北米西岸航路(JPX)
東京(10/28)--名古屋(10/29)--
神戸(10/30)--名古屋(11/1)--東京(11/2)--仙台(11/3)--Los Angeles(11/13)--Oakland(11/16)--東京(12/1)--名古屋(12/2)--神戸(12/4)

 

続きを読む: コンテナ船 HANJIN CONSTANTZA(HANJIN, 日本郵船) 223m

原油タンカー PACIFIC JEWEL(HEROIC AURIGA) 181m

IMO:9413779 MMSI:477534800
載貨重量:48012DWT 総トン数:28754GT
船籍:Hongkong
以前はCido Shippingが運行していましたが、現在は詳細不明です。

2013.10.18

 

続きを読む: 原油タンカー PACIFIC JEWEL(HEROIC AURIGA) 181m

2013年11月15日

貨物船(ばら積み) KAIWO MARU(葉山船舶, 商船三井) 183m

KAIWO MARU/海王丸
IMO:9410595 MMSI:351801000
載貨重量:50808DWT 総トン数:29104GT
船籍:Panama
本船、帆船海王丸と同じ船名表記です。ただ、Panama船籍なのでローマ字表記が正式です。
船主の葉山船舶では、ばら積み貨物船 NIPPON MARU/日本丸 が2011.5に、ばら積み貨物船 KAIWON MARU/海王丸(本船) が2011.6に相次いで竣工しています。
いずれも、日本の帆船と同名ですね。

2013.10.27
房総の山も秋の彩りになってきました。

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) KAIWO MARU(葉山船舶, 商船三井) 183m

練習船 おしょろ丸(北海道大学水産学部) 72m

おしょろ丸/OSHORO MARU
IMO:8401365 MMSI:431477000
載貨重量:1131DWT 総トン数:1396GT
船籍:Japan
建造年:1983
乗組員:106名(職員 13名, 部員 27名, 研究者 6名, 学生 60名)
船名の由来となった忍路(おしょろ)は北海道小樽市の地名。小樽市西部、日本海に突き出した忍路半島とその基部に位置する。忍路湾には北海道大学忍路臨海実験所がある。
北海道大学忍路臨海実験所:明治41年(1908年)前身の東北帝国大学農科大学水産学科の附属施設として設立された。東京大学三崎臨海実験所(明治19年設立)に次ぐ歴史を持つ臨海実験所。
ここには、調査員として「おしょろん」(ゴマフアザラシらしい)がいる。

2013.10.27
今回の航海は、三陸沖での海洋資源科学科学生の洋上実習
東京に寄った後、小樽へ戻ります。

 

続きを読む: 練習船 おしょろ丸(北海道大学水産学部) 72m

2013年11月13日

自動車運搬船 CSAV RIO MALLECO(CSAV) 183m

IMO:9483786 MMSI:305558000
載貨重量:13059DWT 総トン数:46800GT
船籍:Antigua Barbuda
積載台数:4900台
Deck数:11
Deck面積:約40000m2
船主:Lauterjung Reederei
管理:Sunship Schiffahrtkontor(Lauterjung Groupの船舶管理会社)
CSAV:Compania Sud Americana de Vapores S.A.(CHILE)

2013.10.22
本船の前方は巡視艇 はまなみ(PC16)です。先導している訳ではありません。たまたま前にいただけです。
船首には船主のLauterjung Reedereiを示す「L」の表示。

 

続きを読む: 自動車運搬船 CSAV RIO MALLECO(CSAV) 183m

ガスタンカー(LNG) TANGGUH JAYA(川崎汽船, Tangguh LNG) 285m

IMO:9349019 MMSI:370502000
載貨重量:82313DWT 総トン数:97897GT
船籍:Panama
タンク容積:154967m3

P.T. MERATUS LINE社(インドネシア)と川崎汽船の共同保有船
Tangguh LNG Project(インドネシア)が定期傭船
Tangguh LNG Project:BP社主導で日本、中国から出資。中国、韓国、メキシコの4社と長期販売契約。
以前掲載した、TANGGUH PALUNGについで2隻目のTangguh LNG Project船。
川崎汽船が保有しているTangguh LNG Project船には、あと1隻 TANGGUH FOJAがあります。(プロジェクトとしては、他に4隻(日本郵船とTeekayが保有)あります)

2013.10.22

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) TANGGUH JAYA(川崎汽船, Tangguh LNG) 285m

2013年11月11日

北極のオーロラ! ガスタンカー(LNG) ARCTIC AURORA(FAREASTERN, DYNAGAS) 288m

IMO:9645970 MMSI:538005071
載貨重量:84604DWT 総トン数:100236GT
船籍:Marshall Is
タンク容積:155000m3
建造年:2013.7

本船は北極海航路を経由して日本にLNGを運んできた二番目の船です。
「北極のオーロラ」という船名にふさわしい航海です。
最初に北極海航路でLNGを運んできたのは、OB RIVERの意、掲載済み)です。
Hammerfest(Norway)から日本まで、北極海航路とスエズ経由を比べると、距離で半分近く、日数で20日程短縮される。

2013.10.18
帰りは西回りです。

 

続きを読む: 北極のオーロラ! ガスタンカー(LNG) ARCTIC AURORA(FAREASTERN, DYNAGAS) 288m

ガスタンカー(LNG) BUBUK(BST, STASCO) 248m

IMO:7359785 MMSI:508050000
載貨重量:41370DWT 総トン数:52708GT
船籍:Brunei
建造年:1975
以前の船名:GENOTA
タンク容積:77670m3
BST:Brunei Shell Tankers
STASCO:Shell International Trading and Shipping

ブルネイのLNGタンカーです。

2013.10.18

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) BUBUK(BST, STASCO) 248m

貨物船(ばら積み) VENTURA(TMS Dry) 289m

IMO:9346756 MMSI:256080000
載貨重量:74316DWT 総トン数:88930GT
船籍:Malta
TMS Dry:Greeceの船社です。
詳細不明です。

2013.10.18

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) VENTURA(TMS Dry) 289m

2013年11月 9日

RORO船 まりも(近海郵船) 168m

まりも/MARIMO
IMO:9219513 MMSI:431401807
載貨重量:6213DWT 総トン数:8348GT
船籍:Japan
以前の船名:RORO MARIMO
積載台数:トラック128台 乗用152台
常陸那珂--苫小牧航路
2013.4に社名が近海郵船物流から近海郵船に変わりました。

2013.10.17
台風26号の影響でしょうか、めずらしく東京湾に来ていました。
船首近くにうっすらと見えるのは東京スカイツリーです。

 

続きを読む: RORO船 まりも(近海郵船) 168m

RORO船 かりゆし(琉球海運) 154m

かりゆし/KARIYUSHI
IMO:9276339 MMSI:431680212
載貨重量:6066DWT 総トン数:9943GT
船籍:Japan
那覇--大阪--東京航路

2013.10.17
台風26号の影響によりスケジュールが変更され、昼間に浦賀水道に来ました。

 

続きを読む: RORO船 かりゆし(琉球海運) 154m

起重機船 2001テトラ号 and 押船 2001興生丸(興生建設, 不動テトラ) 58m

全長:58m
全幅:20m
排水トン数:2800t
喫水:3m
クレーン定格荷重:300t
押船 2001興生丸 MMSI:431301551

主業務:消波ブロック(テトラポッドなど)設置

2013.10.17
船首遠方に見えるのは、富津岬 明治百年記念展望塔です。

 

貨物船(ばら積み) SEQUOIA DRAGON(CISM) 113m

IMO:9574626 MMSI:353510000
載貨重量:7000DWT 総トン数:5286GT
船籍:Panama
CISM:Cosnavi International Shipping Management(中国)
詳細不明です。

2013.10.17

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) SEQUOIA DRAGON(CISM) 113m

プロダクトタンカー BW RHINE(BW Maritime) 228m

IMO:9341940 MMSI:566902000
載貨重量:76600DWT 総トン数:43797GT
船籍:Singapore
タンク容積:80741m3

2013.10.17

 

続きを読む: プロダクトタンカー BW RHINE(BW Maritime) 228m

2013年11月 7日

ガスタンカー(LNG) WILENERGY(AWILCO LNG, V.SHIPS UK) 283m

IMO:8014409 MMSI:538004395
載貨重量:67055DWT 総トン数:102390GT
船籍:Marshall Is
以前の船名:播州丸/BANSHU MARU
建造年:1983
タンク容積:125556m3
AWILCO LNG:NORWAYの船社、本船以外にもWilPower(以前の船名:尾州丸/Bishu Maru)、WilGas(以前の船名:出羽丸/Dewa Maru)がいます。2013年に2隻(WilForce, WilPride)新造しています。

2013.10.14
QatarからLNGを運んできました。
尚、本船は2013.8にPetronet LNG Limited(インド)が新設したKochi LNG Terminal(タンク建造はIHI)に最初のLNGをQutarから運んでいます。

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) WILENERGY(AWILCO LNG, V.SHIPS UK) 283m

プロダクト兼ケミカルタンカー VINALINES GALAXY(VINALINES) 183m

IMO:9337339 MMSI:574002000
載貨重量:50530DWT 総トン数:30042GT
船籍:VietNam
以前の船名:LIDONG
VINALINES:Vietnam National Shipping Lines(ベトナムの船社で138隻を運航しています)

2013.10.14

 

続きを読む: プロダクト兼ケミカルタンカー VINALINES GALAXY(VINALINES) 183m

プロダクトタンカー BEI JIANG(Ocean Tankers) 189m

IMO:9512185 MMSI:563962000
載貨重量:50120DWT 総トン数:30964GT
船籍:Singapore
タンク容積:61571m3

2013.10.14

 

続きを読む: プロダクトタンカー BEI JIANG(Ocean Tankers) 189m

貨物船 PHOENIX K(川崎汽船) 190m

IMO:9317365 MMSI:372712000
載貨重量:54881DWT 総トン数:31385GT
船籍:Panama
以前の船名:Ikaruga/斑鳩

2013.10.14

 

続きを読む: 貨物船 PHOENIX K(川崎汽船) 190m

やっと復帰しました、その顛末を。

今まで使っていたDELL(WinXP)マシンからの移行がやりやすいWin7 32bマシンは納期がかかるので、Win7 64bで我慢。
横須賀PCショップのショップマシン(マウスコンピュータ社のOEM)を購入。
DELLと比較すると、マニュアルは最低限以下の記述、筐体の中はすっきりしていて風通しがよい、デバイス増設用電源ケーブルの空きはない(DELLで使用していたHDDを接続するためケーブル購入に走り分岐接続)、キーボードは凝縮されて小さく使いづらいのでDELLのKB接続を検討、7年前のDELLマシンに比べて半額だからしょうがないか。
Win7はWinXP使いからすると、すごく使いづらい。慣れるしか仕方がない。
とりあえず、ブログに掲載するまでの関係ソフトはV-UPや同種ソフトで用意できた。
それ以外のAPソフトは、これから検討。
XPでブログなどやられている方は、XPマシンの故障を考え、XPからの卒業を準備しておいた方がよいですよ。
尚、私はブログデータなどをデスクトップに置いていましたが、このHDDデータをWin7では普通にはアクセスできません。デスクトップはログインユーザー環境領域なので共有設定をしてアクセスできました。

私のブログはMovableType4.0で作成しています。Win7のInternetExplore10で記事を書こうとすると本文に記入できません。とりあえず、ブラウザの「互換表示」機能で逃れました。そのうちMovableTypeをV-UPするか、FireFoxなど他のブラウザに切り替えることを検討。

たまった記事をUPしていきますので、ご覧ください。
今後ともよろしくお願いします。

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。