« 自動車運搬船 しゃとるえーす(室町海運, 近海郵船) 161m | ホーム | 貨物船(ばら積み) ALPHA CONFIDENCE(Alpha Tankers) 292m »

2013年12月25日

ガスタンカー(LNG) GRAND MEREYA(商船三井) 289m

IMO:9338929 MMSI:209856000
載貨重量:74497DWT 総トン数:120525GT
船籍:Cyprus
タンク容積:145963m3
耐氷船:1C Ice Class
Sakhalin-2プロジェクト向けLNGタンカー

商船三井, 川崎汽船, PRISCO 三社の共有船
Sakhalin Energy(出資:Gazprom, Royal Dutch Shell, 三井物産, 三菱商事)に長期傭船

2013.12.9
Prigorodnoye(プリゴロドノエ)(ロシア)(日本統治時代の深海村のこと)よりLNGを運搬している。
Prigorodnoyeはサハリン北部からの原油・ガスパイプラインの南端、Sakhalin-2プロジェクトの出荷基地。ここに建設されたLNGプラントは、ロシア初の天然ガス液化プラント。
Sakhalin-2プロジェクトの天然ガスは、多くがパイプラインでVladivostok, Yuzhno-Sakhalinskに送られている。LNG化されるのは、全体の約4分の1。

セスナ Cessna 172 JA4139が本船の周囲を旋回しています。中ノ瀬航路の手前まで続いていましたが、何をしていたのでしょうか。

 

 

ブリッジ上空にセスナ Cessna 172 JA4139が飛んでいます。
ファンネルマークはSakhalin Energyのサハリン島(樺太)

 

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理人が2013年12月25日 21:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自動車運搬船 しゃとるえーす(室町海運, 近海郵船) 161m」です。

次のブログ記事は「貨物船(ばら積み) ALPHA CONFIDENCE(Alpha Tankers) 292m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。