« 曳船 第三寿美丸(高知タッグボート, 大旺新洋) 32m | ホーム | 貨物船(冷凍冷蔵船) TOLEDO CARRIER(Del Monte) 134m »

2015年7月 7日

作業船 グラブ浚渫船 第十八龍王丸(大旺新洋) 56m

総トン数:1342GT
グラブ容量:20m3
浚渫量:790m3/h
スパッド長:32m
建造年:1983
大旺新洋:高知市の建設会社
関西空港II期工事にあたっては、本船を改造して6連装トレミー砂撒船として活躍した。
また、元のグラブ浚渫船に戻したようです。

2015.6.21
後方の小さい船は、揚錨船 第xxxむろと丸
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.2MBあります。)

 

全体です。
曳航しているのは、曳船 第三寿美丸(高知タッグボート, 大旺新洋) 32m

 

こちらが、揚錨船 第xxxむろと丸(大旺新洋) 総トン数:19GT
番号部分が隠れて見えません。

 

このブログ記事について

このページは、管理人が2015年7月 7日 17:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「曳船 第三寿美丸(高知タッグボート, 大旺新洋) 32m」です。

次のブログ記事は「貨物船(冷凍冷蔵船) TOLEDO CARRIER(Del Monte) 134m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。