« RORO船 菱栄丸(三菱製紙, 山根海運) 104m | ホーム | プロダクトタンカー CHRISOPIGI LADY(Colonial Navigation) 220m »

2016年4月24日

ガスタンカー(LNG) PAPUA(商船三井) 290m

IMO:9613135 MMSI:477518900
載貨重量:96319DWT 総トン数:114166GT
船籍:Hong Kong
タンク容積:171800m3
船主:商船三井とECLSI社(China Shipping社、SINOPEC社の合弁会社)が共有
ExxonMobil社が主導するPapua New Guinea LNGプロジェクトに長期貸船し、SINOPEC社向けにLNGを運搬
PNG LNGプロジェクトのLNG(年間660万トン、内日本へ約50%)は東京電力、大阪ガス、中国石化(Sinopec)、台湾中油公司(CPC)に供給
海外船社として初となる中国建造LNG船(Hudong社で建造)です。

2016.4.8
Port Moresby(パプアニューギニア)からLNGを運んで来ました。

 

右は漁業調査指導船 江の島丸/ENOSHIMA MARU 33mです。

 

 

 

このブログ記事について

このページは、管理人が2016年4月24日 19:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「RORO船 菱栄丸(三菱製紙, 山根海運) 104m」です。

次のブログ記事は「プロダクトタンカー CHRISOPIGI LADY(Colonial Navigation) 220m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。