2016年6月アーカイブ

2016年6月29日

貨物船(冷凍冷蔵船) SOLENT STAR(SIEM, STAR Reefers) 150m

IMO:9206061 MMSI:636013624
載貨重量:9709DWT 総トン数:10804GT
船籍:Liberia
船倉容積:14330m3
コンテナ積載数:306TEU
SIEM:SIEM Ship Managementはポーランドの船社(2015にSTAR Reefers Polandから会社名を変更)
STAR Reefers:イギリスの船社で冷凍冷蔵船を28隻運航

2016.6.3
前回出会ったときと、船体色はツートンになり、ファンネルマークも変わりました。

 

続きを読む: 貨物船(冷凍冷蔵船) SOLENT STAR(SIEM, STAR Reefers) 150m

貨物船 開洋丸(丸重海運, SKL) 74m

MMSI:431001127
載貨重量:1800DWT 総トン数:499GT
船籍:Japan
SKL:住鉱物流(Sumiko Logistics)は愛媛県新居浜市の船社で、住友金属鉱山金属事業本部の物流を担う、本社は住友金属鉱山別子事業所内、貨物船11隻と旅客船(給水船 590t)「みのしま」を運航。
既に閉山しているが別子銅山(現別子事業所)は住友財閥の礎となった。
住友金属鉱山は住友金属工業(現新日鐵住金)と社名が間違いやすい。

2016.6.3

 

続きを読む: 貨物船 開洋丸(丸重海運, SKL) 74m

タンカー(食品原料用液体) 新かながわ丸(栄伸海洋産業, 味の素物流) 48m

新かながわ丸/SHINKANAGAWA MARU
IMO:9143738 MMSI:431200113
載貨重量:542DWT 総トン数:199GT
船籍:Japan
以前、味の素物流の油味丸, 第二油味丸, ニューストリームの3隻を掲載しています。
味の素物流は2016.4にニューストリーム2(CFRP製プロペラを搭載)を新造しました。見てみたい。

2016.6.3
味の素(株)の原料液体を運んでいるようです。

 

続きを読む: タンカー(食品原料用液体) 新かながわ丸(栄伸海洋産業, 味の素物流) 48m

プロダクトタンカー(白油) 光隆丸(旭タンカー) 90m

光隆丸/KORYU MARU
IMO:9697480 MMSI:431005484
載貨重量:3400DWT 総トン数:2010GT
船籍:Japan
タンク容積:3349m3

2016.6.3

 

続きを読む: プロダクトタンカー(白油) 光隆丸(旭タンカー) 90m

海上保安庁 巡視艇 ふさかぜ CL20(第三管区 館山) 20m

総トン数:23GT
船籍:Japan
ひめぎく型巡視艇

2016.6.3

 

2016年6月27日

海洋調査船 第八海工丸(OOC) 40m

第八海工丸/KAIKOMARU NO.8
MMSI:431005436
総トン数:185GT
船籍:Japan
定員:37名(乗組員15名, その他22名)
後部甲板面積:91.5m2
以前の船名:みずなぎ(京都府立海洋高校 3代目実習船)
OOC:オフショア・オペレーション

主な調査内容:採水・採泥作業, 海底面状況調査, エアガン調査, ロケットフェアリング回収作業

一部ネット上で、元は気象庁 海洋気象観測船 清風丸で、反捕鯨団体シー・シェパードの船となり、その後、現在の第八海工丸となった、としているが、これは間違い(以前は「みずなぎ」です)。
本当は気象庁 海洋気象観測船 清風丸が先代の第八海工丸となり、その後海外に売られ、さらにシー・シェパードに渡った。
ネットの情報はあぶないあぶない。私も情報発信に注意しないと。

2016.6.3

 

続きを読む: 海洋調査船 第八海工丸(OOC) 40m

コンテナ船 MSC VENICE(MSC) 399m

IMO:9647473 MMSI:636017408
載貨重量:184100DWT 総トン数:165000GT
船籍:Liberia
コンテナ積載数:16652TEU
建造年:2015

日本寄航の営業運航コンテナ船としては最大の積載数

2016.6.3
北欧州航路(MaerskのAE1、MSCのShogun Service)
Rotterdam(オランダ)(4/28)ー・・ーHong Kong(5/28)ー神戸(6/2)ー名古屋(6/3)ー横浜(6/4)ー・・ーTanjung Pelepas(マレーシア)(6/17)ー・・ーHamburg(ドイツ)(7/11)

ところが、このAE1/SHOGUNサービスは2016.7から日本寄航がなくなります。そうすると、現在11隻でサービスを行っていますが、10隻でまかなえるそうです。
本船の荷を見れば納得です。

山の上は東京湾観音です。
本船が大きいので、観音様が小さく見えます。

 

続きを読む: コンテナ船 MSC VENICE(MSC) 399m

多目的作業船(DUAL DP搭載) 新潮丸(OEC) 71m

新潮丸/SHIN CHOU MARU
IMO:9272840 MMSI:432743000
載貨重量:2633DWT 総トン数:2475GT
船籍:Japan
以前の船名:OMNI TARAN
OEC:オフショアエンジニアリング
定員64名(乗組員12名)
DUAL DP:Dual Dynamic Positioning System

以前は新日本海事が運航していましたが、新日本海事海洋開発部門が深田サルベージ建設に吸収合併され、船舶とその管理部門はOECに合併されました。(新日本海事、OECともに深田サルベージ建設のグループ会社)

2016.6.3

 

続きを読む: 多目的作業船(DUAL DP搭載) 新潮丸(OEC) 71m

2016年6月25日

貨物船(ばら積み) SBI HERA(Scorpio Bulkers) 199m

IMO:9714745 MMSI:636017461
載貨重量:60200DWT 総トン数:35000GT
船籍:Liberia
建造年:2016.6.1

Scorpio Bulkers:モナコの船社で、自社船33隻(船名は全てSBI xxx) 用船3隻を運航、15隻を建造中
2016.2Q、Scorpio Bulkers向けに三井造船で建造する4隻のうちの第二船

2016.6.2
三井造船千葉事業所で建造、引き渡され、TOPOLOBAMPOへ向かいます。

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) SBI HERA(Scorpio Bulkers) 199m

原油兼プロダクトタンカー LIWA-V(ADNATCO) 244m

IMO:9489039 MMSI:636014929
載貨重量:105221DWT 総トン数:57748GT
船籍:Liberia
タンク容積:114623m3
ADNATCO:Abu Dhabi National Tanker Company
ADNATCOは1975年に設立され、タンカーや貨物船など19隻を運航しています。
2009年にはNGSCO(National Gas Shipping Company, 日本向けLNG船8隻運航)とグループ化しました。

Abu Dhabi(アラブ首長国連邦の首長国)のタンカーです。

2016.6.2

 

続きを読む: 原油兼プロダクトタンカー LIWA-V(ADNATCO) 244m

ケミカルタンカー 国昌丸(国華産業) 65m

国昌丸/KOKUSHO MARU
IMO:9544188 MMSI:431000783
載貨重量:1234DWT 総トン数:498GT
船籍:Japan
タンク容積:1234m3
内航ケミカルタンカーです

2016.6.2

 

続きを読む: ケミカルタンカー 国昌丸(国華産業) 65m

漁業実習船 若竹丸(北海道教育庁) 65m

若竹丸/WAKATAKE MARU
IMO:9152428 MMSI:431919000
載貨重量:622DWT 総トン数:666GT
船籍:Japan
最大搭載人員:74名

北海道の水産関係高校が利用する漁業実習船
北海道小樽水産高等学校
北海道函館水産高等学校
北海道厚岸翔洋高等学校

実習漁業種目:マグロ

2016.6.2
今回は函館水産高等学校の専攻科1年生が乗船して5/24から6/6までの実習です。その途中で東京港へ寄り、これから函館へ戻ります。
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.5MBあります。)

 

続きを読む: 漁業実習船 若竹丸(北海道教育庁) 65m

プロダクトタンカー NORD INNOVATION(NORDEN, Norient Product Pool) 180m

IMO:9555292 MMSI:370756000
載貨重量:47981DWT 総トン数:28777GT
船籍:Panama
タンク容積:52692m3
NORDEN:デンマークの船社で、多数の貨物船とタンカーを運航
船舶管理はNorient Product Poolが行っている。

2016.6.2

 

続きを読む: プロダクトタンカー NORD INNOVATION(NORDEN, Norient Product Pool) 180m

曳船兼押船 第三明祐(大協海運) 16m

総トン数:19GT
船籍:Japan

2016.6.2

 

続きを読む: 曳船兼押船 第三明祐(大協海運) 16m

曳船兼押船 海咲丸(パールライン)

船籍:Japan
詳細不明です。
海咲丸で検索するとトラックばかり出てくる(超有名トラックだそうです)

2016.6.2

 

続きを読む: 曳船兼押船 海咲丸(パールライン)

陸上自衛隊 LR-2 連絡偵察機(JG-3055) 14m

巡航速度:440km/hr
航続距離:2800km
人員:2+15名

2016.6.2
白トビしちゃったなあ。
プロペラ近くに赤い線が見えますが、ここに「xxプロペラ」と書いてあります。xxは、はっきりしませんが「危険」かな。

 

2016年6月23日

海洋調査船 GEO RESOLUTION(EGS) 68m

IMO:8835243 MMSI:538005923
載貨重量:718DWT 総トン数:1904GT
船籍:Marshall Is
建造年:1989
以前の船名:TENACIOUS), HMNZS RESOLUTION)
EGS:Earth Sciences & Surveying、この会社の中心業務はMarine Geophysical Surveys(海洋地球物理学探査 地形地質調査)、EGSグループ会社はアジアを拠点にするものが多い
以前、同社の海洋調査船 GEO EXPLORER 75mを掲載しています(写りは悪いですが)。

2016.6.1
この後、房総沖で調査を行い、更に屋久島沖から沖縄沖、八重山列島近くで調査を行う。その際、船尾から観測機器(長さ最大3000m)を曳航する。

 

貨物船(ばら積み) GLOBAL AGLAIA(青野海運) 179m

IMO:9737149 MMSI:538006708
載貨重量:33158DWT 総トン数:21275GT
船籍:Marshall Is
建造年:2016.1.15
船倉容積:44176m3
青野海運:愛媛県新居浜市の船社で、内航船16隻・外航船3隻を運航

2016.6.1

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) GLOBAL AGLAIA(青野海運) 179m

貨物船(ばら積み) FLAG THENIA(WORLD MANAGEMENT) 292m

IMO:9605487 MMSI:229087000
載貨重量:176532DWT 総トン数:91374GT
船籍:Malta
以前の船名:TAHITI
船倉容積:194179m3
WORLD MANAGEMENT:ギリシャの船社

2016.6.1

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) FLAG THENIA(WORLD MANAGEMENT) 292m

貨物船(ばら積み) HANTON TRADER V(ST.VINCENT SHIPPING) 229m

IMO:9717333 MMSI:548929000
載貨重量:81073DWT 総トン数:43968GT
船籍:Philippines
建造年:2015.12.18
船倉容積:96828m3
船倉数:7
ST.VINCENT SHIPPING:詳細不明です

2016.6.1
手前の船は貨物船 かなざわ 75m MMSI-431007657です。

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) HANTON TRADER V(ST.VINCENT SHIPPING) 229m

コンテナ船 ALICE(Reederei Harmstorf, T.S. Lines) 143m

IMO:9322231 MMSI:304848000
載貨重量:12827DWT 総トン数:9590GT
船籍:Antigua Barbuda
以前の船名:SITC PASSION
コンテナ積載数:1043TEU
Reederei Harmstorf:ドイツの船社で、コンテナ船を15隻保有

2016.6.1
JPX航路
Manila(フィリピン)(5/23)ーYantian(中国)(5/25)ーHongkong(5/26)ー名古屋(5/31)ー清水(6/1)ー東京(6/2)ー千葉(6/2)ー横浜(6/3)ーKeelung(台湾)(6/6)ーHongkong(6/7)ーShekou(中国)(6/8)ーNansha(中国)(6/9)ーManila(フィリピン)(6/11)

 

続きを読む: コンテナ船 ALICE(Reederei Harmstorf, T.S. Lines) 143m

海上保安庁 灯台見回り船 はまひかり LS223 17m

総トン数:35GT
船籍:Japan
所属:第三管区 横浜
乗員:10名
以前の船名:まいひかり(舞鶴海保), うらひかり(横須賀海保), ちばひかり(千葉海保)
いろいろ回って現在は横浜海保の所属です。

2016.6.1

 

2016年6月21日

ケミカルタンカー BATISSA(Blue Lines Shipping, STASCO) 183m

IMO:9364588 MMSI:477170300
載貨重量:51505DWT 総トン数:29733GT
船籍:Hong Kong
タンク容積:53511m3
以前の船名:VBBM ESBJERG, TORM ESBJERG

Blue Lines Shipping:ドバイ(アラブ首長国連邦)の船社で、8隻のタンカーを保有
STASCO:Shell international Trading And Shipping COmpany

2016.5.31

 

続きを読む: ケミカルタンカー BATISSA(Blue Lines Shipping, STASCO) 183m

プロダクトタンカー(黒油) 第十八豊和丸(三豊運輸, 横浜油槽船) 65m

第十八豊和丸/HOWA MARU NO.18
IMO:9400277 MMSI:431101165
載貨重量:1214DWT 総トン数:499GT
船籍:Japan
タンク容積:1214m3

2016.5.31
八丈島へ向かいます。
島の生活を支えています。

 

続きを読む: プロダクトタンカー(黒油) 第十八豊和丸(三豊運輸, 横浜油槽船) 65m

ヘリコプター そよかぜ2号 JA02KF(川崎市消防局) AS365N3

搭乗可能人数:14名
救助可能人数:4名

川崎市消防局の消防ヘリコプターが更新されました。
2015.12.1から本格運航が開始されました。
先代のヘリコプター そよかぜ2号 JA6730は別記事で掲載しています。

2016.5.31

 

2016年6月19日

ガスタンカー(LNG) ASIA EXCELLENCE(Chevron Shipping) 285m

IMO:9610767 MMSI:311000184
載貨重量:82721DWT 総トン数:101427GT
船籍:Bahamas
タンク容積:160000m3
建造年:2015.1
Chevron Shipping:6隻のLNG船を運航

2016.5.30
Chevronが主導するGorgon LNGプロジェクト(オーストラリア)からLNGを運んで来ました。
Gorgon LNGプロジェクト:西オーストラリアの北西沖ガス田から1560万トン/年のLNGを生産するプロジェクト。出資社はChevron(47.3%), ExxonMobil(25%), Shell(25%), 大阪ガス(1.25%), 東京ガス(1%), 中部電力(0.417%)。
最初の荷は2016.3.20に本船によって中部電力に届けられました。

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) ASIA EXCELLENCE(Chevron Shipping) 285m

貨物船(ばら積み兼木材運搬船) SANTA SERENA(JXオーシャン) 184m

IMO:9527934 MMSI:431256000
載貨重量:38238DWT 総トン数:23691GT
船籍:Japan
船倉容積:47235m3
JXオーシャンが所有するばら積み貨物船は13隻です。

2016.5.30
NANAIMOからの木材を仙台港経由で運んで来ました。

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み兼木材運搬船) SANTA SERENA(JXオーシャン) 184m

実習船 薩摩青雲丸(鹿児島水産高校) 56m

薩摩青雲丸/SATSUMASEIUN MARU
IMO:9258258 MMSI:432321000
載貨重量:400DWT 総トン数:645GT
船籍:Japan

2016.5.30
専攻科生が乗船して枕崎港を5/10に出港、実習航海の途中で横浜へ寄航、これから三崎港へ向かいます。その後、マグロはえ縄実習を行った後、7/16に枕崎港へ戻ります。

船名も確認できないような悪条件です。そのうち出会うこともあるでしょう。

 

2016年6月17日

ガスタンカー(LNG) LNG MALEO(DSLNG) 272m

IMO:8701791 MMSI:431015000
載貨重量:66892DWT 総トン数:106717GT
船籍:Japan
タンク容積:127544m3
建造年:1989
以前の船名:NORTHWEST SWALLOW
船主:商船三井、日本郵船、川崎汽船の共有
運航:商船三井

DSLNG:Donggi Senoro LNG社(出資社は三菱商事44.9%, Pertamina(インドネシア国営石油ガス会社), 韓国ガス公社, Medco)はインドネシアDonggi Senoroプロジェクトの液化事業会社
Donggi Senoroプロジェクト:インドネシア SULAWESI島東部のガス田(Donggiガス田, Senoroガス田)から産出するガスを液化・販売する。埋蔵量は、約640億m3(LNG換算で約4600万トン)。生産能力は約200万トン/年。長期販売契約は中部電力100万トン/年、九州電力30万トン/年、韓国ガス公社70万トン/年。LNGの初出荷は2015.8.2 Pertamina向け。
このプロジェクトに国際オイルメジャーの姿はなく、日本企業(三菱商事)が主導する初のLNGプロジェクトです。
更に三菱商事はSenoroガス田の開発鉱区権益10.2%を保有。

2016.5.29
本来DSLNGの船は東京湾に来ないはずなのに、どうして来たのだろう?
中部電力が購入したLNGの一部を第三者に販売できる契約を結んでいることがヒントになるか?。

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) LNG MALEO(DSLNG) 272m

原油タンカー OTOWASAN(商船三井) 333m

IMO:9294252 MMSI:371687000
載貨重量:302477DWT 総トン数:160292GT
船籍:Panama
タンク容積:351585m3
出光タンカーが用船
船名は音羽山の意でしょうが、音羽山は各地にあります。または、京都の清水寺の山号が音羽山清水寺なので、こちらからなのか。

2016.5.29

 

続きを読む: 原油タンカー OTOWASAN(商船三井) 333m

2016年6月15日

ガスタンカー(LNG) BW GDF SUEZ PARIS(BWG) 295m

IMO:9368302 MMSI:310575000
載貨重量:89556DWT 総トン数:103670GT
船籍:Bermuda
タンク容積:162524m3
以前の船名:Bw Suez Paris
BWG:BW Gas Limitedはノルウェーの船社
Engie社が長期用船、Engieはフランスにある世界2位の電力・ガス供給事業社で2015年にGDF SUEZ社から社名を変更した。

2016.5.27
緑色の船体はBWGの色

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) BW GDF SUEZ PARIS(BWG) 295m

RORO台船 第五わこう(和幸船舶) and 押船 てんゆう 58m

MMSI:431001901
船籍:Japan
台船 第五わこう/WAKOU NO.5:全長 43m, 総トン数 160GT, スパット 18m x 1
押船 てんゆう:全長 16m. 総トン数 19GT

和幸船舶:兵庫県神戸市の船社

2016.5.27
トランスファークレーンを東京港の山九青海コンテナターミナルへ運んでいます。
このトランスファークレーンはユニキャリア社(昔の東洋運搬機)が製造したもの、ユニキャリア社は2015年末に三菱重工の子会社となった。

 

続きを読む: RORO台船 第五わこう(和幸船舶) and 押船 てんゆう 58m

2016年6月13日

原油タンカー AZUMASAN(商船三井) 333m

IMO:9397157 MMSI:563701000
載貨重量:302241DWT 総トン数:159943GT
船籍:Singapore
船名のAZUMASANは山形県と福島県の県境にある吾妻山(標高2035m)からとったものでしょう。

2016.5.26
RAS TANURAから原油を運んで来ました。

 

続きを読む: 原油タンカー AZUMASAN(商船三井) 333m

貨物船(ばら積み) SAKURA WAVE(NSユナイテッド海運) 230m

IMO:9554183 MMSI:577306000
載貨重量:88299DWT 総トン数:48022GT
船籍:Vanuatu
船倉容積:101695m3

2016.5.26
インドネシアやオーストラリアの石炭を輸入しているようです。

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) SAKURA WAVE(NSユナイテッド海運) 230m

警備艇 神6 みうら(神奈川県警横浜水上警察署) 14m

総トン数:10GT
船籍:Japan
乗船定員:14名

2016.5.26
この船には神奈川県警察のシンボル・マスコット「ピーガルくん」マークは描かれていません。

 

2016年6月11日

銀河! 貨物船 GINGA(NSユナイテッド海運) 120m

IMO:9616010 MMSI:477319100
載貨重量:11439DWT 総トン数:7170GT
船籍:Hong Kong
船倉容積:15533m3
船名のGINGAは「銀河」しか思いつかない。

今日2016.6.11は月と木星が接近しています。
カメラを向ければ、木星のガリレオ衛星が写るかも。

2016.5.24

 

続きを読む: 銀河! 貨物船 GINGA(NSユナイテッド海運) 120m

貨物船(石炭専用船) MAIZURU BISHAMON(日本郵船) 229m

IMO:9570395 MMSI:432772000
載貨重量:88165DWT 総トン数:48029GT
船籍:Japan
船倉容積:101695m3
船名は七福神の毘沙門天にあやかって命名されました。
関西電力舞鶴発電所(関西電力唯一の石炭火力発電所で、2機で総出力180万kW)向け石炭専用船です。
関西電力向け石炭専用船は「MAIZURU DAIKOKU」「MAIZURU BENTEN」についで、計画していた全3隻が揃いました。

2016.5.24
珍しく東京湾にきてくれました。

 

続きを読む: 貨物船(石炭専用船) MAIZURU BISHAMON(日本郵船) 229m

貨物船(ばら積み 石炭) SAIYO(瀬野汽船, 商船三井) 234m

SAIYO/彩洋
IMO:9568225 MMSI:636015291
載貨重量:92014DWT 総トン数:50927GT
船籍:Liberia
船倉容積:110413m3
瀬野汽船:愛媛県今治市の船社

2016.5.24
東北電力能代火力発電所に石炭を運んだ後、東京湾にきました。

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み 石炭) SAIYO(瀬野汽船, 商船三井) 234m

漁業実習船 鹿島丸(5代目)(茨城県立海洋高校) 47m

鹿島丸/KASHIMA MARU
IMO:9767429 MMSI:431277000
船籍:Japan
定員:43人
建造年:2016.5.16(三保造船所で建造)

2016.5.22
海洋技術科の3年生が乗船し、初航海で横浜に来ていました。これから三崎へ向かいます。
残念ながら気流が悪く、これ以上拡大できません。
いつか再会したいものです。

 

貨物船(ばら積み) GLORIOUS SUNRISE(日豊海運, PCL) 180m

IMO:9759666 MMSI:374669000
載貨重量:37750DWT 総トン数:23232GT
船籍:Panama
船倉容積:46994m3
建造年:2016.3.24(今治造船で建造)
日豊海運:大分県大分市の船社で、18隻を保有
PCL:Pacific Carriers Limitedはシンガポールの船社

2016.5.22

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) GLORIOUS SUNRISE(日豊海運, PCL) 180m

2016年6月 9日

原油タンカー ALFA ALANDIA(Lundqvist Rederierna) 228m

IMO:9752797 MMSI:311000534
載貨重量: 総トン数:
船籍:Bahamas
載貨重量:106324DWT 総トン数:57164GT
タンク容積:119620m3
建造年:2016.5.20(住友重機械マリンエンジニアリング(SHIME)にて建造)
Lundqvist Rederierna:フィンランドの船社で、本船を含めて11隻を運航しています。

2016.5.20
引き渡され、GALLEへ向かいました。

 

続きを読む: 原油タンカー ALFA ALANDIA(Lundqvist Rederierna) 228m

貨物船(ばら積み) NAUTICAL MARIE(NBH, BBG) 199m

IMO:9699373 MMSI:636017101
載貨重量:63800DWT 総トン数:35700GT
船籍:Liberia
船倉容積:78500m3
建造年:2015.11.26
NBH:Nautical Bulk Holdingはバミューダの船社
BBG:Bremer Bereederungsgesellschaft mbHはドイツの船社で、32隻のばら積み船を運航

2016.5.20

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) NAUTICAL MARIE(NBH, BBG) 199m

2016年6月 7日

ケミカルタンカー PYXIS THETA(Pyxis Maritime, Itm Holding) 183m

IMO:9657064 MMSI:229580000
載貨重量:51462DWT 総トン数:30159GT
船籍:Malta
タンク容積:53280m3
Pyxis Maritime:ギリシャの船社で7隻のタンカーを保有
Itm Holding(International Tanker Management):アラブ首長国連邦の船社でDubai, Houston, Hamburgの3拠点で39隻のタンカーを運航

2016.5.19

 

続きを読む: ケミカルタンカー PYXIS THETA(Pyxis Maritime, Itm Holding) 183m

ガスタンカー(LPG) EPIC CATALINA(Epic Gas) 96m

IMO:9364174 MMSI:565466000
載貨重量:3123DWT 総トン数:2997GT
船籍:Singapore
タンク容積:3500m3
以前の船名:ELBA
Epic Gas:シンガポールの船社で、LPGタンカーを39隻運航, 4隻建造中
ほとんどの船名は「EPIC xxxx」
建造は全て日本の造船所、本船は神例造船にて建造

2016.5.19

 

続きを読む: ガスタンカー(LPG) EPIC CATALINA(Epic Gas) 96m

屋形船 飛鳥(なわ安)

飛鳥/ASUKA
船籍:Japan
定員:63名(内乗客60名)
東京都港区芝の屋形船です。
東京港や隅田川を周遊コースにしています。
屋形上部は展望デッキになっています。

2016.5.19
浦賀水道で見かけることのない船です。
ドック明けでしょうか

 

ガット船 第3青木丸(青木マリーン, エスオーシー物流) 71m

第3青木丸AOKIMARU NO.3
MMSI:431600751
載貨重量:1550DWT 総トン数:499GT
船籍:Japan
バケット:4.0m3
青木マリーン:大阪市の建設・船社で、以前掲載したRORO船(コマツ専用大型重機運搬船) TRANSWORLD&TRANSBORDERもこの船社が運航
エスオーシー物流:スミセ海運にタイヨウ汽船の内航運送事業を承継した会社、住友大阪セメントの関係会社
エスオーシーとはSumitomo Osaka Cementの「SOC」

2016.5.19

 

続きを読む: ガット船 第3青木丸(青木マリーン, エスオーシー物流) 71m

2016年6月 5日

ガスタンカー(LNG) CLEAN HORIZON(Dynagas) 288m

IMO:9655444 MMSI:256083000
載貨重量:79700DWT 総トン数:105600GT
船籍:Malta
タンク容積:161900m3
Dynagas:Greeceの船社で、10隻のLNG船(Lena River, Yenisei River, Ob River, Arctic Aurora, Clean Force, Clean Energy, Clean Ocean, Clean Planet, Clean Vision, Clean Horizon)を運航しています。
DynagasのOb Riverは2012年に世界で初めて北極海航路で北九州へLNGを運搬しました。

2016.5.19
BONTANG LNGを運んで来ました。

 

続きを読む: ガスタンカー(LNG) CLEAN HORIZON(Dynagas) 288m

潜水士船 二十八誠洋丸(吉田潜建, 日栄興業) 11m

総トン数:120GT
船籍:Japan
吉田潜建:千葉県南房総市の会社
日栄興業:横浜市の建設会社(本船を傭船)
潜水作業を支援する船のようです。

2016.5.19

 

タンカー 第二 三石丸(三崎石油)

第二 三石丸/SANSEKI MARU NO.2
MMSI:431100814
載貨重量:210DWT 総トン数:79GT
船籍:Japan
建造年:1980
三崎石油:神奈川県三浦市の会社
バンカー船でしょうか。

2016.5.19

 

続きを読む: タンカー 第二 三石丸(三崎石油)

2016年6月 3日

海洋調査船 第七開洋丸(海洋エンジニアリング) 49m

第七開洋丸/KAIYO MARU NO.7
MMSI:432338000
総トン数:499GT
船籍:Japan
定員:40名
建造年:1986(改造2002)

搭載観測機器:
音響測深装置, 魚群探知機, 多層流向流速計, 風向風速計, 採泥器, 採水器, ROVなど

主な調査内容:
ケーブルルート調査、海底資源調査(メタンハイドレイト、レアメタル等)、海洋地形地質調査、海洋環境調査、水産資源調査など

海洋エンジニアリング:旧社名は芙蓉海洋開発、日本海洋の関係会社で、調査船を5隻運航

2016.5.18
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.4MBあります。)

 

続きを読む: 海洋調査船 第七開洋丸(海洋エンジニアリング) 49m

曳船 まさふじ(内海船舶)

MMSI:431000772
総トン数:19GT
船籍:Japan
内海船舶は広島県福山市の船社で、本船以外に「ふじ」の名がつく以下の船を運航しています。
あさふじ, さちふじ, とよふじ, なみふじ, もとふじ, しまふじ, はやふじ, やまふじ, むねふじ, くにふじ丸

2016.5.18

 

続きを読む: 曳船 まさふじ(内海船舶)

ケミカルタンカー TIGER HARMONY 145m

IMO:9725859 MMSI:477348100
載貨重量:19950DWT 総トン数:12200GT
船籍:Hong Kong
タンク容積:21756m3
建造年:2016.3.13(北日本造船で建造)
運航はGreathorse Shipping(Tiger Group Investments)らしいですが、はっきりしません。

2016.5.18
初航海で、八戸から東京湾経由直島へ向かいます。

 

続きを読む: ケミカルタンカー TIGER HARMONY 145m

ガット船 第1エスオーシー(SOC NO.1)(エスオーシーマリン, エスオーシー物流) 65m

IMO:9781217 MMSI:431007215
載貨重量:1670DWT 総トン数:499GT
船籍:Japan
ガット:15T
バケット:3.6m3
エスオーシー物流:スミセ海運にタイヨウ汽船の内航運送事業を承継した会社
エスオーシーマリン:船主事業と荷役・代理店事業を引き継いだ会社
いずれも住友大阪セメントの関係会社
エスオーシーとはSumitomo Osaka Cementの「SOC」

2016.5.18

 

続きを読む: ガット船 第1エスオーシー(SOC NO.1)(エスオーシーマリン, エスオーシー物流) 65m

貨物船(セメント運搬船) SE YANG(TONG YANG CEMENT) 110m

IMO:9285964 MMSI:441411000
載貨重量:6500DWT 総トン数:4771GT
船籍:Korea
TONG YANG CEMENT:Koreaのセメント会社
本船の運航会社など詳細は不明です。

2016.5.18
日本のセメント船と違った構造で面白い

 

続きを読む: 貨物船(セメント運搬船) SE YANG(TONG YANG CEMENT) 110m

2016年6月 1日

原油兼プロダクトタンカー AGISTRI(DTM) 274m

IMO:9597018 MMSI:636015167
載貨重量:149999DWT 総トン数:81476GT
船籍:Liberia
タンク容積:170442m3
DTM:Dynacom Tankers Managementはギリシャの船社で、多数のタンカーを運航している。この中には、「Mount Fuji」や「Samurai」などもある。

2016.5.13
米国産原油(WTI原油)は1975年から輸出が禁止されてきましたが、2015.12に輸出が解禁され41年ぶりにコスモ石油が輸入しました。
その第1船です。
今回、WTI原油を30万バレル(47690m3)と、コンデンセート(シェールガス由来)も70万バレル(111300m3)輸入しました。

米国東海岸から大西洋をわたり、東周りで運んできました。
まず、コスモ石油四日市製油所で半分揚げ、その後、コスモ石油千葉製油所に揚げました。
これからFUJAIRAH(アラブ首長国連邦)へ向かいます。

 

続きを読む: 原油兼プロダクトタンカー AGISTRI(DTM) 274m

アメリカ海軍 航空母艦 Ronald Reagan(CVN-76) 339m

排水トン数:101429T
船籍:USA
搭載機:90機
乗員:士官/兵員 3200名, 航空要員 2480名
Nimitz-class航空母艦の9番艦

2016.5.13
2016.5.9に横須賀を出て行き、今日戻って来ました。
短期間のテスト航海だったようです。

 

続きを読む: アメリカ海軍 航空母艦 Ronald Reagan(CVN-76) 339m

このアーカイブについて

このページには、2016年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年5月です。

次のアーカイブは2016年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。