« コンテナ船 A.P.MOLLER(Maersk Line) 346m | ホーム | 貨物船(ばら積み) PRETTY JACK(Parakou Shipping) 179m »

2016年8月 4日

雷被害の顛末

7/31午後、三浦半島は断続的な雷雨に見舞われました。
そんな中、撮りたい船があるので出かけていました。
雷雨の隙間で船は撮れましたが、近くで落雷もありました。
家に帰ると、妻が雷が庭に落ちたような音がしたといい、PCを立ち上げてもネットにつながらない。
近くの柱上トランス辺りに落ちたのか。
調べるとYAHOO ADSLモデムは警告の赤ランプが点灯して異常なループ動作、ルーターは正常らしい、ハブは電源断。
家にいてPCを使っていたらPCもやられていたかも。
モデムとハブを手配(モデムはレンタルなので交換)
8/3に入手して接続したが、ルーターとの接続ができないことが判明。
即、ルーターを手配
8/4にルーター入手、接続完了、やっとつながった。
ハブとルーターで1万円の出費。

雷サージ電圧が電線から入ったのか、電話線から入ったのか。
電話線からのサージがモデム、ルーター、ハブとタンデム接続の機器を3台破壊するとは考えにくい。モデムからは電話機にもつながっているが、電話機は壊れていない。
サージは電線から入り、サージ対策があまりされていない小さい安い機器が壊れたのではないか。

早急にサージ対策を考えることにし、結果は別途、ご報告しましょう。

このブログ記事について

このページは、管理人が2016年8月 4日 22:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コンテナ船 A.P.MOLLER(Maersk Line) 346m」です。

次のブログ記事は「貨物船(ばら積み) PRETTY JACK(Parakou Shipping) 179m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。