« 自衛艦 護衛艦 まきなみ 151m | ホーム | プロダクトタンカー STI CARNABY(Scorpio Tankers) 249m »

2016年9月 9日

帆船 ESMERALDA(BE-43)(チリ共和国海軍) 113m

IMO:8642799 MMSI:725019006
総トン数:3754GT
船籍:Chile
建造年:1946に建造開始、完成は1953
帆船形式:4-MAST-BARKENTINE
帆:枚数21, 面積2870m2
マスト高さ:48.5m
乗員:水兵300名, 士官候補生90名
以前の船名:DON JUAN DE AUSTRIA, ESMERALDA, CNS ESMERALDA
ニックネーム:太平洋の真珠
チリ共和国海軍の練習帆船 6世代目のESMERALDAです。
既に完成から63年を経過した超ベテラン船です。

2016.8.30
チリを2016.6に出航して太平洋地域を回り2017.1に戻る練習航海の途中です。
船首の遠方に見えるのはアクアラインの風の塔です
ファンネル(煙突)は第1と第4マストにあります。
第4マストから煙がたなびいています。
光線状況が悪いので、船体が光ってしまいました。

 

船首像はコンドルです。

 

時の経過を感じるブリッジ部分です
ところで、ブリッジの上にあるバスケットボールのゴールのような物は何でしょうか。航海灯でしょうか。

 

第1と第2マストです。
第1マストには横帆が4枚あります。
ファンネルがあるので、ススでマストが黒くなっています。
ここにもバスケットボールのゴールのような物があります。
やっぱり航海灯らしい。

 

 

2016.8.24
船尾にチリの国旗が掲揚されています。
マスト先端にもチリの国旗です。

 

このブログ記事について

このページは、管理人が2016年9月 9日 18:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自衛艦 護衛艦 まきなみ 151m」です。

次のブログ記事は「プロダクトタンカー STI CARNABY(Scorpio Tankers) 249m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。