« フェリー しらはま丸(東京湾フェリー) 79m | ホーム | 作業船 スパッド付クローラクレーン台船 第三十八吉野号(吉野建設) 63m »

2017年5月27日

貨客船 おがさわら丸(小笠原海運)(三代目) 150m

おがさわら丸/OGASAWARA MARU
IMO:9767687 MMSI:431347000
総トン数:11000GT
船籍:Japan
旅客定員:892名
建造年:2016.6.17(三菱重工下関造船所)
東京(竹芝桟橋)ー父島(二見港)航路

2017.5.14
横須賀市民クルーズ(5泊6日)の乗船客を乗せるため久里浜港へ向かいます。
山の上は東京湾観音です

 

久里浜港から東京湾フェリー かなや丸が出てくるので、通過するのを待つようです。
曳船 有馬丸がサポートしています。
時間調整で一回転しています。

右側
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.9MBあります。)

 

後ろ側

 

左側
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.7MBあります。)

 

前側

 

船尾の遠方は富山です。船首マストの奥に見えるのは浅間山です。

 

いざ、小笠原へ
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.7MBあります。)

 

 

船首です

 

ファンネルマークは小笠原海運のもの

 

船尾です

 

2016.6.18
建造後、東京港でのお披露目のために初入航
それにしても、最初からこの黒煙ですか。
気流が悪いので、拡大した写真はまたの機会に。

遠方の山は鋸山です
船尾近く、山の上の建物は鋸山ロープウェイの山頂駅です
船首前に見えるのは、金谷港停泊中のフェリー かなや丸(東京湾フェリー) 77mです

 

遠方の山は鉄杖山です

 

山の上は東京湾観音です
観音様も煙たかろう

 

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理人が2017年5月27日 19:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フェリー しらはま丸(東京湾フェリー) 79m」です。

次のブログ記事は「作業船 スパッド付クローラクレーン台船 第三十八吉野号(吉野建設) 63m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。