« ケミカルタンカー NS SILVER(NOVOSHIP, SCF(Dubai)) 182m | ホーム | 貨物船(多目的) PACIFIC ISLANDER II(NYKバルク・プロジェクト, 協和海運) 160m »

2017年6月 4日

起重機船 富士(深田サルベージ) 105m

富士/FUJI
船籍:Japan
定格加重:3000t (750t x 4)
日本で五番目の吊能力を持つ起重機船です

日本の大型起重機船
1 海翔(寄神建設) 4100t 120m
2 洋翔(寄神建設) 4000t 120m
3 武蔵(深田サルベージ) 3700t 107m
3 第50吉田号(吉田組) 3700t 110m
5 富士(深田サルベージ) 3000t 105m
5 第28吉田号(吉田組) 3000t 94m

2017.5.17
曳航しているのは、曳船 第82たけ丸/TAKE MARU NO.82(武丸海運) 38mです。
後方でサポートしているのは、曳船(兼海難救助船) 昇陽丸/SHOYO MARU 38mです。
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは2.0MBあります。)

 

丁度、3隻が重なりました。
左は海洋調査船 第三開洋丸/KAIYO MARU NO.3(海洋エンジニアリング) 51mです。
中央手前は作業船 オフショア船 PACIFIC GREYLAG 84mです。

 

フック部分です
ひとつで750tを受け持ちます

 

クレーンの最上部です

 

クレーンの足元です

 

3000tを支えるトラスです

 

2011.7.12
遠くに見えるのは、富津岬 明治百年記念展望塔です。

 

全体です。
先頭は、曳船 明陽丸/MEIYO MARU 40m 総トン数:275GT
サポートするのは、曳船 第二十三たけ丸/TAKE MARU NO23 35m 総トン数:279GT

 

前部です。

 

クレーン頂上です。

 

フック部分です。
下に見える富津岬 明治百年記念展望塔を吊り上げることも可能でしょうね。

 

2011.1.20
曳船は 昇陽丸 38m (IMO:9380958 MMSI:432543000)
後ろの山は鉄杖山です。

 

このブログ記事について

このページは、管理人が2017年6月 4日 18:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ケミカルタンカー NS SILVER(NOVOSHIP, SCF(Dubai)) 182m」です。

次のブログ記事は「貨物船(多目的) PACIFIC ISLANDER II(NYKバルク・プロジェクト, 協和海運) 160m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。