« プロダクトタンカー MARI UGLAND(Marinvest) 228m | ホーム

2017年8月16日

海洋汚濁防止装置船兼土砂送泥船(非自航) 2てんゆう(大新土木) 148m

船籍:Japan
日本では大新土木が3隻(せいわ, てんゆう, 大剛)保有している海洋汚濁防止装置船、4隻目が本船です。

2017.8.13
本船、JMUアムテックまたはJMU呉で建造、JMU磯子で艤装工事を行うために曳航されてきました。

 

全体です。
曳航しているのは、曳船 古鷹丸/FURUTAKA MARU 38m MMSI-431004984
横でサポートしているのは、曳船 晴隆丸/SEIRYU MARU 41m MMSI-431040000
後ろでサポートしているのは、曳船 夷隅丸/ISUMIMARU 40m MMSI-431101042

 

船名は「2てんゆう」は読み取れるのですが、掲載していない別の写真をみると2の前にもう一文字ありますが、はっきりしません。
わかったら訂正します。

 

 

このブログ記事について

このページは、管理人が2017年8月16日 16:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プロダクトタンカー MARI UGLAND(Marinvest) 228m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。