« 海底ケーブル敷設船 KDDIケーブルインフィニティ(KCS) 113m | ホーム | 曳船 俊鷹丸(光和興業) 34m »

2019年8月 4日

海上保安庁 測量船 海洋(HL05) 60m

海洋/KAIYO
IMO:9058737 MMSI:431100049
載貨重量:1000DWT 総トン数:608GT
船籍:Japan

主要任務:
・水深調査や海図の作成
・海底火山や大陸棚の調査
・海底地殻変動の測量(プレート型地震の動向把握)

主要観測機器:
・複合測位装置
・マルチビーム音響測深機(水深7000mまで測量、水深の3倍幅で288点の計測)
・投下式鉛直水温連続測定装置(XBT)
・多層音波流速計(ADCP)
・自律型海洋観測装置(AOV)(海潮流データなどの収集)
・海底地殻変動観測装置(GPSと音響測量を併用し、海底地盤の移動距離を測定、地震による地盤の動きを観測)
・音波ログ
・浅海音響測深機

2019.5.12

 

船首前方は、浦賀水道航路第三号灯浮標です。

 

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理人が2019年8月 4日 10:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「海底ケーブル敷設船 KDDIケーブルインフィニティ(KCS) 113m」です。

次のブログ記事は「曳船 俊鷹丸(光和興業) 34m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。