« 海上保安庁 ユーロコプター EC225 あきたか2号 JA690A | ホーム | 貨物船 TAYDO STAR(MEKONG SHIPPING) 102m »

2019年9月18日

起重機兼海底配管敷設船 第2くろしお(新日鉄住金エンジニアリング) 140m

第2くろしお/KUROSHIO 2
IMO:8757336 MMSI:431001360
載貨重量:11839DWT 総トン数:15859GT
船籍:Japan

海底石油・天然ガス生産施設(プラットフォームや海底パイプライン)の建設を行う作業船

建造年:1976(すでに43年を経過したベテラン船です)
全旋回クレーン許容荷重:940t
パイプ敷設能力:3500m/d
テンショナーの許容張力:75t x 2基
対応水深:150m以上
要員収容人数:287名
デッキ面積:1907m2
ヘリデッキ:22m x 22m

ほとんど、東南アジアでのプロジェクトに従事している。

新日鉄住金エンジニアリングでは、本船より少し大きい「くろしお」も保有している。

2018.9.19
(ほぼ1年前に撮ったものです)
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.4MBあります。)

 

曳航しているのは、曳船 明治丸/MEIJI MARUです
となりで補助しているのは、曳船 ひゅうが/HYUGAです
横で支援しているのは、曳船 岩井丸/IWAI MARU
後方は、曳船 佐貫丸/SANUKI MARU

 

 

 

 

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理人が2019年9月18日 15:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「海上保安庁 ユーロコプター EC225 あきたか2号 JA690A」です。

次のブログ記事は「貨物船 TAYDO STAR(MEKONG SHIPPING) 102m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。