2019年11月アーカイブ

2019年11月24日

令和! プロダクトタンカー 令和(昭和日タン) 64m

令和/REIWA
IMO:9873436 MMSI:431014012
載貨重量:1185DWT 総トン数:499GT
船籍:Japan

建造年:2019.xx.xx(伯方造船 進水式は2019.9.17)

ついに船名「令和」の登場です

2019.11.19
気流が悪いので再度挑戦
初めて川崎にきていました。これから名古屋へ向かいます。

 

続きを読む: 令和! プロダクトタンカー 令和(昭和日タン) 64m

貨物船(ばら積み) GREEN K-MAX 1(AEGEAN SHIPPING) 229m

IMO:9838058 MMSI:636019410
載貨重量:82000DWT 総トン数:43827GT
船籍:Liberia
建造年:2019.8.30
AEGEAN SHIPPING:ギリシャの船社

AEGEAN SHIPPING初のKamsarmaxばら積み船(8隻建造の第一船)です

(少し前に撮ったものです)

2019.10.18
初荷の石炭をオーストラリアから運んで来ました。
これから日本製鉄室蘭製鉄所へ運んでいきます。

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) GREEN K-MAX 1(AEGEAN SHIPPING) 229m

貨物船(木材チップ運搬船) SILVER PEGASUS(日本郵船) 210m

IMO:9343455 MMSI:352293000
載貨重量:54347DWT 総トン数:43621GT
船籍:Panama
船倉容積:109043m3

(少し前に撮ったものです)

2019.10.18
チリの木材チップを室蘭港崎守ふ頭のチップヤード(日本製紙白老事業所向け)へ運び、その後東京湾にきました。
この後はオーストラリアへ向かいます。
崎守ふ頭のチップヤードは2019.12で廃止され、今後は勇払事業所(苫小牧)から運ぶこととなります。
勇払事業所は洋紙製造をやめ、バイオマス発電を始めます。
バイオマス発電の燃料は、輸入木質チップ、PKS(パーム椰子殻)、国内未利用材

 

続きを読む: 貨物船(木材チップ運搬船) SILVER PEGASUS(日本郵船) 210m

貨物船(ばら積み) CEMTEX DILIGENCE(U-Ming Marine) 228m

IMO:9820673 MMSI:563076900
載貨重量:82200DWT 総トン数:44062GT
船籍:Singapore

建造年:2019.7.5(大島造船所)
船倉容積:95353m3
U-Ming Marine:台湾の船社で、42隻を運航、2隻建造中

(少し前に撮ったものです)

2019.9.24

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) CEMTEX DILIGENCE(U-Ming Marine) 228m

ヘリコプタ JA130A(いであ) Airbus EC130T2

いであ:東京の環境調査事業会社で、空中写真・空中ビデオ、リモートセンシングを行っています。
2019.7から運用を始めた新しいヘリコプタです

(少し前に撮ったものです)

2019.9.24

 

2019年11月14日

南極観測船(砕氷艦) しらせ (AGB-5003) 138m

しらせ/SHIRASE
MMSI:431999533
排水トン数:12650T
船籍:Japan

2019.11.12
第61次南極地域観測支援のため、オーストラリア経由南極へ出航しました。

乗員:約180名
観測隊員は空路オーストラリアへ行き、Fremantle(オーストラリア)から、しらせに乗艦(11/28予定)する。
しらせ乗艦観測隊員:68名
輸送物資:約1000t
CH-101 多用機 8192ヘリコプターで昭和基地への輸送支援を実施する。

復路乗艦観測隊員:70名
復路輸送物資:約400t(廃棄物等持ち帰り物資)
東京への帰航予定:2020.4.10
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.4MBあります。)

 

続きを読む: 南極観測船(砕氷艦) しらせ (AGB-5003) 138m

海上自衛隊 CH-101 多用機 8192 18m

速力(最大):150kt
全備重量:14600kg
乗員:4名

南極観測船(砕氷艦) しらせ/SHIRASE 搭載のヘリコプター

2019.11.11

明日11/12、南極へ出発予定の、しらせが大井埠頭で食料などを積み、横須賀沖で本機を載せ、晴海へ戻りました。

 

続きを読む: 海上自衛隊 CH-101 多用機 8192 18m

2019年11月 4日

ガスタンカー(LPG) LILY PROMENADE(日本郵船) 230m

IMO:9809552 MMSI:370503000
載貨重量:52000DWT 総トン数:51035GT
船籍:Panama

建造年:2019.10.30(JMU有明事業所で建造)
タンク容積:83390m3
アストモスエネルギーが用船
日本郵船のVLGC船隊で初めてSOxスクラバーを搭載しています

2019.11.2
これから米国東海岸へ初荷を積み込みに向かいます

 

続きを読む: ガスタンカー(LPG) LILY PROMENADE(日本郵船) 230m

RORO船 天王丸(オーシャントランス) 191m

天王丸/TEN-OH MARU
IMO:9846184 MMSI:431013811
総トン数:13624GT
船籍:Japan

建造年:2019.10.23(内海造船因島工場で建造)
積載台数:乗用車 203台, シャーシ 194台

2019.11.2
初荷を苫小牧から運んで来ました

 

続きを読む: RORO船 天王丸(オーシャントランス) 191m

貨物船(ばら積み) MISS SIMONA(Perseveranza SpA) 180m

IMO:9481946 MMSI:247289600
載貨重量:34529DWT 総トン数:22988GT
船籍:Italy

Perseveranza SpAはイタリアの個人経営船社です。

本船、約10億円で売りに出ています。

2019.11.2

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) MISS SIMONA(Perseveranza SpA) 180m

起重機船 東洋100号(東洋船舶工業) 40m

能力:100t吊
ブーム:30m

2019.11.2
後方についているのは、曳船 第二東洋丸(東洋船舶工業) 12m
横に接舷しているのは、巡視艇 はかぜ CL37 20m

海上保安官が調べています
何かあったのでしょうか
山の上に見えるのは、東京湾観音です

 

続きを読む: 起重機船 東洋100号(東洋船舶工業) 40m

RORO船 デイブレイクス ベル(プリンス海運) 149m

デイブレイクス ベル/DAYBREAK'S BELL
IMO:9791119 MMSI:431008509
載貨重量:5280DWT 総トン数:7971GT
船籍:Japan

プリンス海運:神戸の船社で、プリンス自動車工業(日産と合併して現在は存在しない、代表車種はスカイラインやグロリア)系列の会社
積載台数:乗用車 600台, シャーシー 50台

運航航路
川崎ーー追浜ーー仙台ーー苫小牧ーー八戸

2019.11.2
これから仙台へ向かいます
船首前方は、富津岬 明治百年記念展望塔です

 

続きを読む: RORO船 デイブレイクス ベル(プリンス海運) 149m

富士山

2019.10.23
10/22、富士山の今季初冠雪でした
翌日、走水より撮りました
ここ走水は、富士八峰をはじめ、吉田口・御殿場口の登山道、宝永火口も遠望できる非常に恵まれた場所です

 

続きを読む: 富士山

航空自衛隊入間基地 峯岡山分屯基地 レーダードーム

このレーダードームについては記事の下方に記載しています。また、日航ジャンボ機墜落事故との関係も記載しています。

2019.10.23
「怪鳥とその卵」に見える峯岡山分屯基地 レーダードームです
台風15号、19号の影響でしょうか、樹木が怪鳥のように見えます。

 

続きを読む: 航空自衛隊入間基地 峯岡山分屯基地 レーダードーム

アオサギ

2019.10.17
観音崎公園の園路で人が近くを通っても逃げもせず餌を探しています。

 

続きを読む: アオサギ

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2019年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年10月です。

次のアーカイブは2019年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。