2020年2月アーカイブ

2020年2月22日

貨物船(木材チップ運搬船) HOKUETSU ACE II(日本郵船) 210m

IMO:9287211 MMSI:371349000
載貨重量:54334DWT 総トン数:43591GT
船籍:Panama

北越コーポレーション向け木材チップ運搬船
船倉容積:109043m3
ベトナム、チリ、南アフリカから木材チップを運んでいます

2020.2.20
今回はチリから新潟工場の新潟東港チップヤードへ運び、その後、東京湾へきました。
チリの樹種はユーカリです。
新潟東港チップヤードは1ヶ月分のストックができます、新潟工場へはトラックで運搬しています。
これから、チリへ向かいます。

 

続きを読む: 貨物船(木材チップ運搬船) HOKUETSU ACE II(日本郵船) 210m

ユーロアトランティック航空 B777-212(CS-TFM)

ユーロアトランティック航空(EuroAtlantic Airways)は、ポルトガルの航空会社です。
アフリカへの1航空路(Lisbon(ポルトガル) ー Bissau(ギニアビサウ共和国))のみ就航、日本への航空路はありません。

2020.2.19
新型コロナウイルスの感染が確認されているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から自国民を帰還させるためカナダがチャーターして飛来。

 

2月21日にカナダ空軍の基地(Canadian Forces Base Trenton)に向けて離陸しました。
帰還した人たちは、別の施設で14日間の検疫期間を過ごすことになっています。

プロダクトタンカー SEAENVOY(VALLES STEAMSHIP) 249m

IMO:9740421 MMSI:477035300
載貨重量:113300DWT 総トン数:64092GT
船籍:Hong Kong

タンク容積:126279m3
用船:ST Shipping and Transport

VALLES STEAMSHIP:カナダの船社で10隻を運航、建造中2隻(住友重機械マリンエジニアリング(SHIME))
香港で誕生したValles Steamship社でしたが、1995年にカナダに引越し社名をValles Steamship (Canada)とした。(1997年の香港返還の前にイギリス連邦内のカナダへ移った)
現在は以前の社名Valles Steamshipに戻した。

2020.2.11
気流が悪い

 

続きを読む: プロダクトタンカー SEAENVOY(VALLES STEAMSHIP) 249m

タイガースジェット(三代目) スカイマーク B737-800(JA73NR)

阪神タイガースのシンボルである虎のマークをデザインした特別塗装機
2020.2に終了してしまいました

2020.1.3

 

JAL エアバスA350-941XWB(JA01XJ, JA02XJ, JA03XJ)

A350 初号機から3号機までを特別塗装しています

2019.11.12
初号機(機番:JA01XJ):"挑戦"のレッド

 

続きを読む: JAL エアバスA350-941XWB(JA01XJ, JA02XJ, JA03XJ)

2020年2月16日

フェリー シルバークィーン(川崎近海汽船) 134m

シルバークィーン/SILVER QUEEN
IMO:9166223 MMSI:431700169
載貨重量:3455DWT 総トン数:7005GT
船籍:Japan

車輛積載数:トラック 69台(12m換算), 乗用車 20台
旅客定員:600名

シルバーフェリー:川崎近海汽船が運航するフェリー航路の愛称, フェリー5隻を運航(4隻は八戸ーー苫小牧, シルバークイーンのみ室蘭ーー八戸ーー宮古(2020.4からは宮古寄港を休止))

2020.2.14
新型コロナウィルスの感染拡大を防止するため、防衛省の要請により横浜港での自衛隊の支援にあたるため東京湾にきました(予定では2月29日まで)

 

続きを読む: フェリー シルバークィーン(川崎近海汽船) 134m

朝凪! プロダクトタンカー(白油) 朝凪(東海タンカー) 67m

朝凪/ASANAGI
MMSI:43120008
総トン数:499GT
船籍:Japan

積載量:1200KL
タンク数:4
東海タンカー:愛知県名古屋市の船社で、16隻を運航

2020.2.13

 

続きを読む: 朝凪! プロダクトタンカー(白油) 朝凪(東海タンカー) 67m

ガスタンカー(FSRU) HOEGH GALLANT(Hoegh LNG) 294m

IMO:9653678 MMSI:257528000
載貨重量:82318DWT 総トン数:109844GT
船籍:Norway

Hoegh LNG:Norwayの船社で、FSRUを10隻、LNGを2隻運航
タンク容積:170051m3
用船:Egyptian Natural Gas Holding Company (EGAS)

FSRU:Floating Storage & Regasification Unit(浮体式LNG再ガス化及び貯蔵施設)
FSRUはHoegh LNGやGolar LNG社が名づけている。

別の船社であるExmar Shipmanagement、Excelerate Energy社では、LNGRV:LNG Regasification Vessel(再ガス化装置搭載型LNGタンカー)と名づけている。

いづれも、船に再ガス化装置が搭載されていて、地上にLNG基地が不要であるので、投資、工期面で非常に有利である。

2020.2.11
残念ながら気流が悪く、不満の写りです

 

続きを読む: ガスタンカー(FSRU) HOEGH GALLANT(Hoegh LNG) 294m

メジロ

2020.2.11
撮影場所までの途中の園路で見かけたメジロです
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは2.6MBあります。)

 

続きを読む: メジロ

NokScoot B777-212(HS-XBE)

NokScoot:タイの格安航空会社

2020.2.13
成田ーー>バンコク便
成田から一度太平洋に出た後、房総半島、三浦半島を横断していきました
丁度、真上を通過です
高度:約6500m

 

2020年2月10日

貨物船 SAGA SPRAY(SAGA WELCO) 199m

IMO:9014078 MMSI:477857000
載貨重量:47029DWT 総トン数:29381GT
船籍:Hong Kong

船倉容積:5525m3
Saga Welco:Saga Shipholding(日本郵船グループ)とWestfal-Larsen Shippingがノルウェーに設立した船社で、Saga Welco Poolで53隻を管理

2020.2.2

 

続きを読む: 貨物船 SAGA SPRAY(SAGA WELCO) 199m

プロダクト兼ケミカルタンカー PACIFIC JULIA(SINOKOR MERCHANT MARINE) 219m

IMO:9772046 MMSI:538007362
載貨重量:74439DWT 総トン数:42884GT
船籍:Marshall Is

タンク容積:87924m3
SINOKOR MERCHANT MARINE:韓国の船社

2020.2.2

 

続きを読む: プロダクト兼ケミカルタンカー PACIFIC JULIA(SINOKOR MERCHANT MARINE) 219m

貨物船(ばら積み) PPS LUCK(BSM) 189m

IMO:9407524 MMSI:563027200
載貨重量:55429DWT 総トン数:30811GT
船籍:Singapore

以前の船名:CALYPSO COLOSSUS, ERESSOS LUCK
船倉容積:69450m3
BSM:Bernhard Schulte Shipmanagementはインドの船社

2020.2.2

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み) PPS LUCK(BSM) 189m

ケミカルタンカー K.K.NO.3(Hwei Li Shipping) 170m

IMO:9228710 MMSI:356944000
載貨重量:25413DWT 総トン数:17413GT
船籍:Panama

Hwei Li Shipping:台湾の船社、詳細不明です。
船主:K.K. Navigation(Panama)

2020.2.1

 

続きを読む: ケミカルタンカー K.K.NO.3(Hwei Li Shipping) 170m

実習船 北鳳丸(北海道教育庁) 64m

北鳳丸/HOKUHO MARU
IMO:9234161 MMSI:431028000
載貨重量:494DWT 総トン数:664GT
船籍:Japan
5代目北鳳丸です。
最大搭載人員:74名
実習漁業種目:マグロ・サンマ・浮魚
北海道の小樽水産高校、函館水産高校、厚岸翔洋高校が共同利用する実習船です。
北海道には、もう一隻6代目若竹丸があります。

2020.2.1

 

続きを読む: 実習船 北鳳丸(北海道教育庁) 64m

2020年2月 3日

自衛艦 護衛艦 たかなみ DD-110 151m

たかなみ/TAKANAMI
MMSI:431999665
排水トン数:4650T
船籍:Japan

たかなみ型護衛艦の1番艦
乗員:175名
住友重機械工業浦賀工場で建造された最後の艦船

2020.2.2
中東地域における日本関係船舶の安全確保に必要な情報収集活動を行うため出航
艦長らしき人がブリッジ上で両手を振っています(丁度、手を広げた写真です)

 

続きを読む: 自衛艦 護衛艦 たかなみ DD-110 151m

フェリー はくおう(高速マリン・トランスポート, 防衛省) 199m

はくおう/HAKUOU
IMO:9116266 MMSI:431861000
載貨重量:5801DWT 総トン数:17345GT
船籍:Japan
以前の船名:二代目「すずらん」(新日本海フェリー, 就航当時は日本最速のフェリー)(2012.6引退)
旅客定員:507名
積載数:トラック122台, 乗用車80台
自衛隊や在日米軍の輸送のために防衛省が用船(輸送船と称している)

2020.2.1
新型コロナウイルスによる肺炎の拡大が続く中国から帰国する日本人帰国者の一時的滞在場所として活用する
2月3日現在、住友重機マリンエンジニアリング(SHIME)沖で待機しています

 

続きを読む: フェリー はくおう(高速マリン・トランスポート, 防衛省) 199m

アメリカ海軍 潜水艦母艦 USS EMORY S. LAND(AS-39) 196m

MMSI:338808000
載貨重量:9067DWT 総トン数:13911GT
船籍:USA

MSC所属の潜水艦母艦
定員:MSC要員150名、軍人250名
建造年:1979
潜水艦母艦:潜水艦に食料・資材などの補給や、潜水艦要員の宿泊に使用する

2020.1.30
(画面をクリックすると横3840ドットで大きく表示します。但し、サイズは1.6MBあります。)

 

続きを読む: アメリカ海軍 潜水艦母艦 USS EMORY S. LAND(AS-39) 196m

貨物船(ばら積み 鉄鉱石運搬船) NSU MILESTONE(NSユナイテッド海運) 330m

IMO:9621261 MMSI:370583000
載貨重量:250446DWT 総トン数:132964GT
船籍:Panama

船倉容積:164508m3

SOx Scrubber(排ガス浄化装置)が搭載されています
SOx Scrubberを搭載したためでしょうか、以前は総トン数が132868GTでしたが、今回は+96、逆に載貨重量は250675DWTでしたが、今回は-229となっています。

本船は西オーストラリア積みの最大船型となるWOZMAX。
WOZMAX:名村造船所が名づけたもので、西オーストラリア主要3港(Port Hedland, Port Walcott, Dampier)への配船に最適な船型である、18m喫水で載貨重量25万トンを確保

2020.1.30
今回はブラジルから鉄鉱石を運んで来ました
丁度、遠方は日本製鉄君津製鉄所(この4月から日本製鉄東日本製鉄所(君津)となります)です
船首近くにみえるのは4号高炉、ブリッジ前方に見えるのは3号高炉、2号高炉はブリッジで見えません。
2つのガスタンクの横はJERA富津火力発電所の煙突、2本並んだ白っぽい煙突もJERA富津火力発電所のもの

 

続きを読む: 貨物船(ばら積み 鉄鉱石運搬船) NSU MILESTONE(NSユナイテッド海運) 330m

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2020年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年1月です。

次のアーカイブは2020年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。