« 貨物船(ばら積み) CSK ENTERPRISE(TCC) 299m | ホーム | 貨物船(多目的重量物運搬船) AAL PUSAN(AAL) 193m »

2020年10月18日

海洋調査船 第八開洋丸(海洋エンジニアリング) 46m

第八開洋丸/KAIYOUMARU NO.8
IMO:9135224 MMSI:431811000
載貨重量:250DWT 総トン数:260GT
船籍:Japan

以前の船名:くろしお/KUROSHIO(鹿児島水産技術開発センターの漁業調査船)
尚、鹿児島の新漁業調査船は2020.3末に前畑造船で竣工引き渡された同名の「くろしお」です

海洋エンジニアリング:旧社名は芙蓉海洋開発で、第一開洋丸, 第二開洋丸, 第三開洋丸, 第五開洋丸, 第六開洋丸, 第七開洋丸, 第八開洋丸の7隻を保有

海洋エンジニアリングが運行していた先代の第八開洋丸/KAIYOU MARU NO.8)は、今は中国にいます。(2015.6.30に掲載済み)
売却されたのだろうか

2020.10.12
ファンネルマークは海洋エンジニアリングのもの

 

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理人が2020年10月18日 09:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「貨物船(ばら積み) CSK ENTERPRISE(TCC) 299m」です。

次のブログ記事は「貨物船(多目的重量物運搬船) AAL PUSAN(AAL) 193m」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。