92円 【サンエックス】ステーショナリーコラボ! すみっコぐらし グッズ すみっコぐらし トンボ鉛筆 MONO消しゴム KS54101/KS54201【すみっこぐらし/スミッコグラシ/文具/文房具/ステーショナリー/モノ消し】【あす楽対応】 日用品雑貨・文房具・手芸 文房具・事務用品 筆記具 消しゴム・修正用品 消しゴム 日用品雑貨・文房具・手芸 , 文房具・事務用品 , 筆記具 , 消しゴム・修正用品 , 消しゴム,【サンエックス】ステーショナリーコラボ!,すみっコぐらし,すみっコぐらし,uragasuido.opal.ne.jp,MONO消しゴム,グッズ,92円,KS54101/KS54201【すみっこぐらし/スミッコグラシ/文具/文房具/ステーショナリー/モノ消し】【あす楽対応】,/humiliate1768120.html,トンボ鉛筆 日用品雑貨・文房具・手芸 , 文房具・事務用品 , 筆記具 , 消しゴム・修正用品 , 消しゴム,【サンエックス】ステーショナリーコラボ!,すみっコぐらし,すみっコぐらし,uragasuido.opal.ne.jp,MONO消しゴム,グッズ,92円,KS54101/KS54201【すみっこぐらし/スミッコグラシ/文具/文房具/ステーショナリー/モノ消し】【あす楽対応】,/humiliate1768120.html,トンボ鉛筆 92円 【サンエックス】ステーショナリーコラボ! すみっコぐらし グッズ すみっコぐらし トンボ鉛筆 MONO消しゴム KS54101/KS54201【すみっこぐらし/スミッコグラシ/文具/文房具/ステーショナリー/モノ消し】【あす楽対応】 日用品雑貨・文房具・手芸 文房具・事務用品 筆記具 消しゴム・修正用品 消しゴム サンエックス ステーショナリーコラボ すみっコぐらし グッズ トンボ鉛筆 MONO消しゴム KS54101 KS54201 安い 激安 プチプラ 高品質 すみっこぐらし あす楽対応 文房具 ステーショナリー モノ消し スミッコグラシ 文具 サンエックス ステーショナリーコラボ すみっコぐらし グッズ トンボ鉛筆 MONO消しゴム KS54101 KS54201 安い 激安 プチプラ 高品質 すみっこぐらし あす楽対応 文房具 ステーショナリー モノ消し スミッコグラシ 文具

サンエックス ステーショナリーコラボ すみっコぐらし グッズ トンボ鉛筆 MONO消しゴム KS54101 KS54201 安い 激安 プチプラ 高品質 すみっこぐらし あす楽対応 文房具 流行のアイテム ステーショナリー モノ消し スミッコグラシ 文具

【サンエックス】ステーショナリーコラボ! すみっコぐらし グッズ すみっコぐらし トンボ鉛筆 MONO消しゴム KS54101/KS54201【すみっこぐらし/スミッコグラシ/文具/文房具/ステーショナリー/モノ消し】【あす楽対応】

92円

【サンエックス】ステーショナリーコラボ! すみっコぐらし グッズ すみっコぐらし トンボ鉛筆 MONO消しゴム KS54101/KS54201【すみっこぐらし/スミッコグラシ/文具/文房具/ステーショナリー/モノ消し】【あす楽対応】









(C)san-x

サンエックスの大人気キャラクター「すみっコぐらし」のトンボ鉛筆の「MONO消しゴム」がコラボ!

1969年の発売以来、よく消える消しゴムとして愛されてきた「MONO消しゴム」
青白黒のストライプのデザインと"MONO"の文字は、消しゴムのスタンダードとして定着しました。

そんなモノ消しゴムが、とってもかわいいすみっコぐらしデザインに大変身☆
消しゴム本体はMONOブランドの高い修字性能そのままです!

学校・オフィス・自宅におひとついかがですか?
プレゼントにも喜ばれそうなキャラクターグッズです♪

01.濃ブルー KS54101 52-751728
02.薄ブルー KS54201 52-751735

サイズ:約H23×W55×D11mm
PVC製

※本商品は日本国内のみの販売となります。海外での販売は禁止となりますのでご了承ください。
This item is not accepted to be sold outside Japan.





【サンエックス】ステーショナリーコラボ! すみっコぐらし グッズ すみっコぐらし トンボ鉛筆 MONO消しゴム KS54101/KS54201【すみっこぐらし/スミッコグラシ/文具/文房具/ステーショナリー/モノ消し】【あす楽対応】

2021年10月25日 (月)

2021秋 マカイバリ茶園訪問記 秋 Vol:12 壮大なマカイバリ茶園

2021年マカイバリ茶園秋訪問記(10月5日~10日)を発信しています!
インスタグラム、Facebookでアップしていたものをブログでも発信しています。

茶畑、森、茶畑。そして所々に村。

壮大なマカイバリ茶園。
東京ドーム525倍の敷地。4つの山にまたがり、7つの村があります。

インスタグラムの動画


その敷地の3分の2を原生林に。3分の1だけを茶畑にしています。生産量を追い求めるならば、全ての敷地を茶畑にしてしまえば良い。しかし自然と共生し、持続可能な茶作りを行うためには、原生林、そして動物たちが共存し生態系の保たれた中で茶栽培をすることが大事だ、とマカイバリ茶園は考えます。

「自然」と「動物」と「人間」がバランスのとれた環境で茶栽培を行う時、美味しい紅茶が作られる、と信じています。

2003年、インド•コルカタのティーオークションでマカイバリ茶園から出品された「シルバーニードルズ」が歴代世界最高値を記録し、今でもその価格が破られていません。

| | コメント (0)

«2021秋 マカイバリ茶園訪問記 秋 Vol:11 茶摘み後のひとやすみ